【30万円から1億円へ3年間で目指す】外国為替取引奮闘日記!

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【1月の中間損益 178,637円】


<1月19日?23日週間確定済み決済 171,600円>


1月19日?23日週間実績?
※ 画像をクリックすると大きくなります。

1月19日?23日週間実績?
※ 画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
やっと取引会社である外為オンラインのメンテナンスが終了し、ログイン出来る状態になりました!



さて、先週1週間の為替相場。



何といっても先週は、米国にてオバマ大統領が就任というビッグイベントがありました。
そして、オバマ大統領への期待感とは裏腹に、株価とドルは売られ、下落の1週間となりました。



クロス円は、週明け窓あけ上昇スタートでしたが、その後は頭も重い展開となり、更には安値更新の下落展開。



ドル円は90円台後半から88円台後半へ、またも90円台を割り込んでNYクローズ。
約2円近い下落。


一時高値で91円台前半まで上昇する場面も見られました。
そして、逆に安値では88円台を割り込み87円台前半まで下落。
もう少しで87円台をも割り込む下落がありました。



ドル円での高値、安値の差は4円強。
結構動きのある1週間でした。



そして、取引メイン通貨としているポン円。
クロス円の中で、一番弱く史上最安値を更新する1週間でした。



133円台後半から122円台半ばへ下落。
なんと11円強の下落です。



高値では135円台後半まで上昇する場面もあり、安値では史上安値を更新し118円台後半まで下落する場面も見られました。



高値、安値でのボラティリティは、なななんと、17円強のボラです。



デイトレには魅力的なボラです。
勿論、リスク管理もしっかりしないと、非常に怖いボラとも言えます。



ポンドは金利も引き下げられ、英国の景気の悪さが浮き彫りとある指標発表が相次ぎ、クロス円の中で大幅な下落で目立っています。
またポン円の下落が、他のクロス円の下落を誘引しているところもあるのでは!?って感じです。



さて、先週の取引は5営業日全勝という内容!



全勝とういうのは、なかなか珍しいことですが、個々の取引内容は損切りも多いです。



先週は損小利大を意識したリミット設定とストップ設定を徹底しました。



特にストップの設定は30pips。
逆にリミットは90pips。



勿論、リミットに関しては、相場の流れが良い時、方向感が強く出ているときは、リミット幅をひろめたりすることも。



逆に、評価益が出てきて、少し相場の動きに変化が出てきた際、成り行きで決済したり、評価益が減退し、流れが変わった時は、買値(売値)でストップを繰り上げ、マイナスを出さないよに工夫したりしました。



いずれにしても、今月は一時マイナス収支に陥る場面もありましたが、なんとかプラス収支となってきました。



2009年最初の月である1月を、しっかりプラス収支で終えれるように頑張りたいと思います。



では今週も頑張りましょう!!




にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
スポンサーサイト
【1月の中間損益 7,037円】


<1月12日?15日週間確定済み決済 14,937円>


1月12日?15日週間実績
※ 画像をクリックすると大きくなります。


こんにちは!



毎日寒い日が続きます。
体調管理はしっかり行いましょう!



さて、先週の為替相場。



先週は前半に各種指標の悪化から下落が続き、大台割れ続出のクロス円。



度連は一時88円台半ばまで下落しました。
ポン円は128円台後半。



その前の週に、オバマ次期大統領への景気対策期待感から反発上昇相場に入っていましたが、腰折れて戻り売りが入り、そのまま安値更新といった形。



ユーロもそれまで堅調推移していましたが、クロス円の中でも大きく売り込まれました。



さて、安値更新後は、割安感!?もしくはショートカバーが入り、反発上昇へと後半は反発相場。
ドル円は、結局90円台後半まで戻してNY引け。



ポン円は133円台後半で引け。
週足でみると、ポン円は2,55円の下落。



ドル円は0.6円の上昇となりました。



ユーロ圏はコンセンサス通り0.5%の利下げで2%の政策金利となりました。
各国利下げラッシュで、低金利時代へ突入。
勿論、日本はほとんどゼロ金利政策が続いていますが。



いずれにしても、金利差でのスワップ狙いの取引には、魅力のない状態となってきました。



勿論、クロス円の大幅下落、100年に1度の危機的下落をチャンスととらえ、仕込み時期という見方もありますが。
短絡的に、割安感から長期保有目的でのロングを仕込むには、まだ一波乱も二波乱もあるかもしれませんので、注意が必要ですね!



さて、先週の取引は週明け月曜日に9万円ほどのマイナススタート。
その前の週の反発上昇相場から、下落相場へ急反発。



その流れに乗れず、取引通貨量を増やしたタイミングで、損失を拡大。
その後は、仕事が忙しくトレードがほとんど出来ず、木曜日のクロス円大台割れ続出時に、軽めに仕込んだポン円とオージーのロングで、11万円ほどの利益を出しました。



結果的には、週間で見ると1万5千円程度の利益。
月間の進捗では、先週のマイナスと取り戻し、若干のプラス。



振り出し状態って感じです。



ま?プラス収支で終えた点は次につながりそうです。



さて、金曜日に上昇相場となったクロス円ですが、それぞれ節目にさしかかってのNY引け。



ポン円は日足で見ると21本線を上抜け、その後21本線を下抜けて下落が進みましたが、その後金曜日にまた上抜けましたが、引けにかけて21本線で抑えられる展開でクローズ。



133円台後半の節目で引けている点では、週明けの動きでどちらにいくか注目ですね!



今週も頑張っていきましょう!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
【1月の中間損益 -7,900円】


<1月5日?9日週間確定済み決済 -41,800円>


1月5日?9日週間実績
※ 画像をクリックすると大きくなります。


こんばんは!



年明け市場の本格始動の1週目が終了しました。
週末には米雇用統計で不安定な上下動となりました。



さて、米雇用統計はコンセンサス通り悪化。
コンセンサス以上の悪い内容でありましたが、発表直後ドル円は高値を更新する動き!?



折込済みであったのか!?
と思いきや、結果的にはNYダウは下落でドル円も下落。
91円台を一時上抜けましたが、終わってみれば90円台前半でひけました。



他、クロス円も週末金曜日は揃って下落。



これも、雇用統計前、直後、NY引けで上下動激しい不安定な動きとなりました。



ユーロ円の堅調さはいずこへ!?
121円台半ばでクローズ。
3円強の下落。



ポン円は137円。
一時139円台後半まで上昇、上下動を繰り返し137円で引け。
一旦は137円台割れの場面もありましたが、なんとか137円台をキープして引けました。



テクニカル的には、135円台まで下落してもおかしくないと思っていましたが。



さて、先週は仕事も忙しく、ゆっくりトレードする暇がなかったのですが、木曜日まではプラス収支でした。



しかし、金曜日・・・。
あまりにも取引が少なく、収支も少しのプラスしか実績を出せていない点で、仕事帰りの移動中に携帯で取引してしまいました・・・。



以前、この携帯取引はしないと決めたのですが・・・。
結果は、見事にマイナス。



帰宅後、PCでテクニカルをしっかりチェックしながら短期トレードして、マイナス幅を少し縮めましたが、最初からPCでいつものようにトレードしていれば今週もプラス収支。



たらればはありませんが、為替取引を行う(大事なお金を動かす)にあたって、ある程度の節目が頭に入っているからという相場観での取引は厳禁ですね。



PCのテクニカルをチェックしながらトレードするのと、見ないで相場感で取引するのでは、勝率は必ず変わってきます。
当たり前のことですね!



ということで、週末金曜日のマイナストレードで、今月の中間実績は振り出しに戻りました。



まだ今月も始まったばかり。
気を取り直して、また頑張ります!



週明けの東京市場は休場。
自宅での仕事もありますが、明日もトレード頑張りたいと思います!




にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
【1月の中間損益 33,900円】


<12月29日?1月2日週間確定済み決済 12,600円>


12月29日?1月2日週間実績
※ 画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
正月休みも明日で終了のところが多いと思います。
素敵な正月でしたか!?



本日土曜日は帰省ラッシュ。
個人的には、両親の実家が関西地元であるので、帰省ラッシュで大変な思いをする必要がありません。



いよいよ長い休み明けの仕事がスタートします。
体調万全で仕事に取り掛かりたいものです!



さて、今週の為替相場はドル円がジリジリと円安方向に上がってきたのが印象的。
オバマ氏が今月米大統領に就任することに対する、大型経済対策の期待感からNYダウが9,000ドルへ回帰!



これを受けて、ドル円を筆頭に、クロス円は上昇して週末のNYクローズを迎えました。



ドル円は一つの壁となっていた90円台後半から91円台の壁を上抜け92円でクローズ。
壁を越えたので、このままドル円は円安方向へ上昇するのでしょうか!?



そしてクロス円も上昇。
ユーロ円は127円台後半。
ポン円は133円台後半へ上昇。


オセアニア通貨も堅調で、オージー65円台半ば。
キウイが54円。
オージーは伸びましたねー!



さて、米株価の上昇、為替相場も円安への展開。
後は、このまま反発上昇を続けるのか否か。



大きな流れは勿論、円高局面。
大きく円高となった自立反発の上昇ともみれますね。



各種指標、特に米国の指標関連は悪い内容が多く、リセッション入りを感じさせます。
不況の波はこれからか!?



各国低金利状況である点では、スワップ狙いの長期ポジションの構築はメリットが少ないか!?
今の相場展開では、やはり短期売買に軍配があがりそう。



いよいよ来週より、本格的に市場がオープンします。
2009年1月は円安か円高か!?
ちなみに昨年2008年1月は円高で、ドル円は111円66銭から106円47銭の約5円下落(円高)となりました。



さて、今週の取引実績としては、年末年始をはさんでのトレードであった為、トレード数は限定的。
若干のプラス収支で終了!



特に、年始からのトレードで利益が少し出た感じ。
利益額は少ないですが、プラス収支での年始スタートは気持ちのよいものです。



この流れで、今月、今年、利益をしっかりあげていきたいと思います。
後は、ポジション量を増やした時に、いかに確立高く利確をするかが課題です。



その為にも、平均足と移動平均線、ボリバン、MACD程度のシンプルな組み合わせで、トレードに臨んでいきたいと思います!



では、明日の正月休み最終日(って既に仕事をされている方も多いと思いますが)体調を整えながらも、よき週末をお過ごし下さい!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
【12月の中間損益 15,885円】


<12月22日?26日週間確定済み決済 30,000円>


12月22日?26日週間実績
※ 画像をクリックすると大きくなります。


こんにちは!



本日より年末年始のお休みに入る企業が多いですね。
なんか早いような・・・。



さて、今週の相場はクリスマス休暇などで、相場展開としては閑散とした状態。



ドル円は90円台割れから、週末NYクローズでは90円台後半へ上昇。
一時は87円台を付ける円高で、TV、新聞などマスメディアでは円高による不況報道が多く見られました。



閑散とした為替相場ではありましたが、ドル円は若干の円安へ。
勿論、大きな流れとしては円高の中での、小反発といったところでしょうか!?



メイン取引通貨としているポン円は、ボラティリティの低い1週間となりました。



対ドルでポンドが売られた為、クロス円のポン円も下落した形。
一時は132円台割れ目前まで下落。
週末NYクローズでは、終わりにかけて下落し132円台半ば。



132円台から140円台の中での保ち合い相場。
どちらに放たれるのでしょうか!



95年の円高時の水準に到達しているので、この130円台ではサポートを受けている形。
反発するのか、更なる下落を試すのか!?



今の相場は、同じクロス円でも上昇通貨と下落通貨が別れ、ユーロ円は上昇、ポン円は下落などよくあります。



その点では、相場感ではなく、取引通貨を絞って、テクニカル分析を徹底することが大事かと。



来週は、いよいよ2008年の締めくくり。



今年の取引は決して良くはありませんでしたが、良い経験が出来たのも事実。
2009年は、自分の取引パターンを固めていきたいと思います。



再現性のある取引手法で、しっかり利益を出せる年に2009年はしたいです。
なんか上手くいきそうな予感が!



では、良い週末を!




にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。