【30万円から1億円へ3年間で目指す】外国為替取引奮闘日記!

2007/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは!
いよいよ今晩FOMC米政策金利発表ですね。
さて相場の行方はどうなるのでしょうか!?



今週の重要指標!!
30日(水) 米国FOMC政策金利発表
31日(木) 南アフリカ政策金利発表
1日(金)  米雇用統計(1月)
        米ISM製造業景気指数  



本日も応援宜しくお願いします。(週末58位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。(週末31位)
⇒ FXランキングへ



本日の相場展開は、東京市場では下落基調でスタート。
といっても、やはり予想通り値動きも限定的でした。



そして、欧州市場より反転上昇基調に変化してきています。
これも、今晩(深夜ではありますが)の米政策金利発表待ちということで、値動きとしては限定的な動きとなっていますね。



米政策金利発表後は、週末の米雇用統計も相場を動かす材料となると思いますが
本日発表のあった、米1月ADP全国雇用者数では予想を大きく上回る結果(予想+4.0万人:結果+13.0万人)となったことから、比較的良い結果が見込めるのではと思います。




さて利下げが見込まれている米政策金利発表ですが、0.25%か0.5%かといったところのようですが、0.25%の利下げではNY株価に与えるインパクトとしては薄くなってきているようにも思います。
よって、0.5%の利下げで株価上昇、為替上昇といったシナリオではと思っています。



逆に、0.25%の利下げや据え置きなどの場合は、下落基調になるのではと考えています。
但し、本日のADP全国雇用者数が良かった点で、週末の雇用統計に対する安心感もあるので、下げた場合も限定的になるのでは!?



いずれにしても、NY終値を見てポジションの取り方を考えようと思います。
下げた展開となった場合は押し目拾い、上昇の場合はしばらく様子見をして戻り売りを狙っています。



現在保有中のオージー、キウイ、ザルのロングは、しばらく継続保有しようと思います。



ところで、南アフリカランドに関しては、軟調地合が続いています。
クロス円が上昇していても、ザルだけ少し取り残されています。
明日は南アフリカの政策金利発表ということもあり、相場を動かす材料になりそうです。
利上げの続いているザルですが、今回も利上げなるか!?
利上げの場合は、15円台半ばまでは簡単に上昇してくるのではと思っています。



本日の取引は、数回だけ。
ポン円のショートで50銭のストップ1回。
そして現在再度ポン円ショートとユーロのロングを仕込み中。
共に評価益を出しています。
同じクロス円ですが、チャートを見て仕込むタイミングをずらしただけですが
ロングとショート共に利をのせる展開となっています。



このポジションは寝る前に閉じるか、リミット、ストップを入れているので放置して就寝しようかといったところです。



ではでは、明朝の相場状況を楽しみに、本日の記事は以上で終了!



☆ 週別収支実績はこちらです!


☆ 月別収支実績はこちらです!


今後の励みに応援お願いします。(週末38位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。(週末163位)
⇒ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
こんばんは!
強も寒い一日となり、雪も一時ちらつきました。
今年の冬は、雪が沢山降るのかな??
一度、子供たちをゲレンデに連れて行こうかな。



今週の重要指標!!
30日(水) 米国FOMC政策金利発表
31日(木) 南アフリカ政策金利発表
1日(金) 米雇用統計(1月)
      米ISM製造業景気指数  



本日も応援宜しくお願いします。(週末58位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。(週末31位)
⇒ FXランキングへ



さて本題です。



本日は先週末のNY市場下落相場を引き継ぎ、下落からスタートとなりました。
東京市場では日経平均が500円ほどの下落。
為替相場も連動して下落スタートとなり、ドル円は一時106円まで下落。
ポン円は209円台前半まで下落となりました。




午後に入ってからは戻りも入り上昇。
といっても、大きな上昇にはならず、下落幅を少しずつ戻した感じです。



今のところユーロ、NZ、スイスフランがプラス圏で推移しています。
本日週明けでは、NY市場終値で陽線を引くのでしょうか!?



先ほど、米国新築住宅販売件数の発表がありましたが、予想を下回る結果となりました。
指標時はPCの前で待機していましたが、発表直後はそれほど大きく相場には影響していません。



以前も悪い結果の指標発表後、相場への影響はそれほどなかったけれど、NY市場終値はしっかり下落して引けていたこともあり、油断は禁物ですね!



さて、本日の取引はポン円中心に、短期高回転取引を数回行いました。
リミット1円、ストップ50銭程度に設定して5分足、1時間足の移動平均線での節目でポジション入りしました。



本日は上手く流れに乗り、6回ほど取引を行い4勝2敗でプラス3万円程度。
但し、ロングでの持ち越しポジは、若干評価損を計上しています。
上手く短期取引で利益を上げているので、預かり評価額は若干プラスに推移しています。



保有ポジでは、南アフリカランドの評価損が膨らみつつあります。
但し、オージーの90円台後半のロングポジの評価益でカバーしている感じです。
でもって、本日南アフリカランドを14円台後半で再度ロングで仕込みました。
懲りないかも!?
これは、中長期で保有しようと思います。



31日の南アフリカランドの政策金利発表次第では、反発上昇もあり得ると思っています。
他国で利下げ観測がささやかれている中での利上げがなされた場合ですが。
逆に、利下げの場合は更なる下落も覚悟が必要ですね。
結果次第では損切りも考えています。



ということで、リミット幅を大きく取っているロングポジは、とりあえず継続保有です。
といってもストップも同時に入れているので、大きく下落すれば決済となります。



今この記事を書いている最中に、米新築住宅販売件数で予想を下回る指標結果で若干下げていましたが、その後は底堅く推移しています。
さて、このままプラス圏に推移し、陽線を引くかどうか!?



やはり、30日の米政策金利発表前ということもあり、大きな動きにはなっていないですね。
明日も、上下狭い範囲での上げ下げが繰り返されるといったところでしょうか!?



では明日も頑張りましょう!!



☆ 週別収支実績はこちらです!


☆ 月別収支実績はこちらです!


今後の励みに応援お願いします。(週末38位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。(週末163位)
⇒ 人気ブログランキングへ
こんばんは!
先週も波乱にとんだ1週間となりましたね。



ちなみに、週末金曜日は午前の東京市場までは上昇相場でしたが、欧州市場より調整売りが入り、NY市場では結果的に下落の1日ということになりまた。



オージーとキウイのロングを一部利確しておいて良かったです。
まだ保有し続けているオージーは評価益が充分出ていますが、週末に衝動買いしてしまった南アフリカランドが評価損を計上しており、結果的には含み損益がトントン状態となっています。



週末金曜日、クロス円は陰線を形成して終えている点では、明日からの週明け相場に影響しそうですね。



<今週の重要指標>
30日(水) 米国FOMC政策金利発表
31日(木) 南アフリカ政策金利発表
 1日(金) 米雇用統計(1月)
        米ISM製造業景気指数
  



本日も応援宜しくお願いします。(週末58位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。(週末31位)
⇒ FXランキングへ



さて、波乱にとんだ1週間となりましたが、今回もいつものように週別収支実績を記事にしたいと思います。



先ずは、先週1週間の各通貨の値動きをチェック!!


1,21~25
※画像をクリックしていただくと大きくなります。



クロス円の週足、総じてなんとか陽線を引いた形となっています。
といっても1円以上週足で陽線を引いたのは2通貨のみ。
ポン円の2.73円上昇と、カナダ円の1.89円の上昇。




後は1円未満の上昇で、かろうじて週足陽線を引いた形となります。
週足でのコマ足形成って感じです。



ということは、トレンド変化のサイン!?
円高局面の終焉なのか!? それとも、もう一段の下げが生じるのか!?
コマ足形成時は、その後の相場の動きで方向が出ることが多いので、週前半の値動きには注目ですね!



さて、クロス円総じて上昇と言いましたが、私がチェックしている通貨ペアの中で唯一週足陰線を引き、2週連続の陰線を継続した通貨があります。



それは南アフリカランド。
ビッド値で15円を割り込んでいます。
オファーは15円ちょうどといったところで、なんとか15円を維持しているといったところ。
週末に久しぶりにザルを衝動買いしたばかりですが、非常に弱い展開となりました。



さて、先週のクロス円はかろうじて陽線を引いた結果となっていますが、高値と安値の差はしっかり出ています。
最高でポン円の9.44円、次にユーロ円の7.02円。
共に高いボラティリティです。
両通貨ともに多きく下落していただけに、戻りも大きく、道中の乱高下は見事です。



先週は一時株安による相場下落で、それぞれ節目を越える大きな下落相場となりましたが、その後は比較的底堅い動きで上昇。
さすがに週末はポジション調整といったところでしょうか!?



さ?いよいよ今週は、米政策金利発表、週末の雇用統計など、相場を動かすには充分な指標発表があります。
長い下落トレンドの終焉となるのか、更なる下落基調が更新されるのか、今週は方向が出そうですね。



いずれに動いてもしっかり流れに乗って取引をしたいところです。



今週は1月の締めでもありますので、しっかり頑張っていきましょう!!


【確定済み週別収支実績】

(12月/1月)
31日?04日 : +21,075円
07日?11日 : ?91,050円
14日?18日 : +92,520円
21日?25日 : +22,050円


【投資額30万円からの累計損益】2007年9月スタート

+542,722円



先週は、週前半のマイナスを後半のキウイ、オージーでのロングでプラスに転じることが出来ました。
もう少し利益を出せているのではと思っていましたが、若干のプラスで終えています。
久しぶりに持ち越しのポジションを持っていますが、評価損益はマイナス4千円程度。
これはもう少し保有、様子見です。



上記の通り、久しぶりにキウイとオージーを取引しましたが、これがプラスとなったわけですが、いつものポン円での取引ではマイナスです。
ポン円は、さすがにボラが高いので、1円くらいなら数時間、数十分で動くことがあります。
ストップとリミットの入れ方で、思った方向があっていても、道中でやはり振り切られることも多いです。



来週もオージー、キウイを上手く取り入れて取引しようと思います!!



☆ 週別収支実績はこちらです!


☆ 月別収支実績はこちらです!



今後の励みに応援お願いします。(週末38位)
⇒ ブログ村 為替日記へ


こちらもお願いします。(週末163位)
⇒ 人気ブログランキングへ
こんばんは!



今日は寒かったですね?。
いよいよ冬本番に突入って感じですね。
体調管理だけはしっかり行いましょう!



本日も応援宜しくお願いします。(週末58位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。(週末31位)
⇒ FXランキングへ



本日の東京為替市場では、前日のNY市場での流れを受け継ぎ、上昇相場でした。
ドル円は107円台後半まで上昇。
ユーロ円も159円台を付けました。
そして、今まで弱すぎたポン円は214円台まで上昇です。




オセアニア通貨も底堅く推移し、オージーが95円台半ば、キウイが83円台半ばまで上昇!
トレンドの変化につながるのではという上昇を見せました。



数日前から仕込んでいたオージー、キウイのロングを一部利確しました!
合計で16万ほどのプラスです。



久しぶりに利幅を広めてリミットを設定していましたが、思ったより早くヒットしました。
共に400pipsゲットです!



オージーの90円台後半のロングポジは、ホールドしています。
反発上昇が早かっただけに、少し戻りが売られることは覚悟していますが、取引量が少ないのでOKです。



さて、欧州市場からは戻り売りが入っており、下落してきています。
その点でも、結果的には上手く高値でリミット決済が出来ました。



今も1時間足、5分足でのテクニカルでは、クロス円は下落基調となっています。
週末ということもあり、ポジション調整もあっての下落かな!?



NY市場では、このまま下落して引けるのでしょうか?
それとも、再度反発して上昇トレンドを作り直すのか?
来週へ向けての大事な局面でもあります。



週足で陽線をしっかり引くと、おもしろい展開になりそうです。
但し、陽線であってもNY市場での引け方も大事かと思います。
いわゆる短期テクニカルで、下げながら引けるのか、上げて引けるのか。



ロングポジションを数枚保有していますが、保険としてポン円の212円台半ばでショートを少し仕込みました。
ちなみに、南アランドを本日15円前半でロングを仕込みましたが、現在下落しており15円台をキープできるかどうかまで下げています。
なんとか15円台は維持した状態でNY引けとなって欲しいところですが、どうでしょう!?
(南アランドは、少し衝動買いをしてしまいました)



では、良い週末を!!



☆ 週別収支実績はこちらです!


☆ 月別収支実績はこちらです!


今後の励みに応援お願いします。(週末38位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。(週末163位)
⇒ 人気ブログランキングへ
こんばんは!



昨日に引き続き、本日も上昇相場ですね!
この上昇は、大きく下落しすぎた相場の一時的な反発戻りなのでしょうか!?
それとも、トレンドの変化につながる上昇相場へと突入するのでしょうか!?



本日も応援宜しくお願いします。(週末58位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。(週末31位)
⇒ FXランキングへ



さてさて、本日は東京市場、欧州市場共に株価が上昇し、為替相場もしっかりとした上昇相場となっていますね。



ドル円では106円台後半まで値を戻してきています。
ユーロ円も157円台前半。
ポン円は210円台半ばまで戻しています。




ちなみに、先日仕込んだキウイとオージーのロングは、共に3円ほど上げています!
安値で仕込んでいますので、テクニカル上の節目まで、大きくリミット幅をつけていますので現在も放置しています。



昨日に引き続き、クロス円は陽線を引くのか、また陰線に舞い戻るのか!?
本日は、上昇、下落を繰り返しながらも、底堅く推移しています。




本日早朝にNZ政策金利発表があり8.25%の据え置きとなりました。
先日79円台まで下落したものの、しっかり反発戻りが入っています。



先ほど米中古住宅販売戸数の発表が入り、予想よりも悪い結果ではありましたが相場への影響は限定的ですね。
今、まさに記事を作成している最中の発表ですが、ドル円106円台なかばをキープしています。



NY市場の終値で陽線を引くことが出来れば、比較的底堅い動きとなり、もう一段上げも見込めると思います。



久しぶりにロングを仕込んでの取引。
もう一段上昇してほしいな?って淡い期待をしています。



いずれにしても、来週の米政策金利発表は注目ですね。
先日0.75%の緊急利下げをしましたが、来週も0.5%の利下げがささやかれています。
さて、どちらに相場が動くのか!?
更なる利下げで株価上昇、為替相場も連動して上昇となるのでしょうか!?



明日は週末ということもあり、トレンドの変化には注意したいところですね!
良い週末を迎えることが出来るよう、明日も気を引き締めて頑張りましょう!!



☆ 週別収支実績はこちらです!


☆ 月別収支実績はこちらです!


今後の励みに応援お願いします。(週末38位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。(週末163位)
⇒ 人気ブログランキングへ
こんばんは!



昨日は米FRBによる0.75%の緊急利下げが行われました。
一夜明け、本日の東京為替市場まで、徐々に値を上げる上昇相場となっていました。
日経225では256.01円上昇の12,829円06銭まで戻し、為替相場も連動して上昇となりました。



が・・・



本日も応援宜しくお願いします。(週末58位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。(週末31位)
⇒ FXランキングへ



欧州市場から反落です。



ドル円では一時105円を割る下落。
ユーロも戻りが売られ本日高値157円前半から一時152円台後半まで下落。



いつもの「暴れんぼう」ポン円においては本日高値210円台半ばから一時204円大半ばまで売られ、上下約6円の下落です



ということで、昨日は久しぶりの陽線を引いたのもつかの間、現在はクロス円総じて戻り売り状態。



信用市場収縮懸念は根深そうですね。
来週の米政策金利発表では、更なる利下げも市場ではささやかれています。



円高局面はどこまで続くのでしょうか!?
テクニカル的には、後2円前後下げると面白い値位置にも見えます。



昨日同様、取引量には気をつけた上で、ロングを仕込んでいこうと考えています。
ちなみに、先日から仕込んでいたロングでの評価益が下がったり、ストップを買値まで
引き上げていたものはスワップのみで決済になったりしています。



ストップを切り上げて買値以上にしているのもあるので、若干のプラスで利確し、更に安値でロングの仕込み直しといった感じです。
キウイやオージーなどは、買値まで下がっていない為、継続保有中。



さて、本日のNY市場で再度反発上昇するのか、そのまま下落を続けるのか!?
市場が総悲観になる時は、逆に仕掛けられることも多いので、軽めのポジションにて仕込みどころを見ていきたいところです。



当面は、戻りが売られる状況にはなると思いますが、ある一定のボックスに入るようになると、短期取引はしやすくなると思います!



冷静に相場と対峙していきたいところですね。



☆ 週別収支実績はこちらです!


☆ 月別収支実績はこちらです!


今後の励みに応援お願いします。(週末38位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。(週末163位)
⇒ 人気ブログランキングへ
こんばんは!



いや?、今週の週明けは波乱ですね。
昨日月曜日は株価全面安のクロス円全面高でスタート!



本日も応援宜しくお願いします。(週末58位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。(週末31位)
⇒ FXランキングへ



さて、昨日は欧州時間より世界の株式市場が下落したことから安値を更新しました。
ドル円が2005年5月以来となる、約2年8ヶ月ぶりに105.60円まで下落しました。
その後のNY市場では106円台での推移となりましたが、大きく陰線を形成しましたね!



クロス円全面安の週明けスタートとなり、下落基調がどこまで続くのかという状態。



本日も乱高下を繰り返し、ポン円は204.73円と204円台まで下落。
ユーロ円も152円台前半まで売られました。




その後は、やや持ち直しています。
ポン円に至っては現在209円台まで反発し、204円台後半から209円台の4円程の反発。
相変わらずの暴れん坊です。



金曜日から持ち越した、久しぶりのロングポジションは、週明け月曜日午後まで順調に評価益を出していましたが、きっちりストップにかかりました・・・
ストップをいれておいて良かったです。
利幅をもう少し小さくとっておけばという思いもありますが、損小利大を考えてリミットとストップの設定を調整しているので良しとします。



さて現在はというと、ドル、オージー、キウイにて再度ロングを入れており、今のところ評価益が出ています。
ドル円は評価損ですが、これは気持ちの1枚なのでOK



乱高下の激しいポン円については、今は様子見です。



さて、今のところクロス円は総じて戻してきていますが、このまま上昇を続けNY終値で陽線を引くのかどうか!?



テクニカル的には、さすがに下落基調ではありますが、安値からのショート追っかけもリスキーにも見えます。
月末の米政策金利発表が、ひとつのきっかけになりそうです。



0.75%の利下げが既に織り込まれており、発表後に更なる下落という声も一部でていますが、さてさて??



今はポジション量を軽くしているので、大きな利益もなければ大きな損失も出さないようにしています。
暴れん坊のポン円は様子見でポジションなし。
キウイを79円台前半、オージーを90円台半ば、ドルを106円台後半で、それぞれ数枚のロング!



このポジションは、しばらく放置しようと思います。
勿論、ストップにかかれば別ですが(汗)
いつも利確をした気持ちは誰しもありますが、この乱高下相場では、しっかりストップも入れてのぞみたいところです!



今週も波乱相場となっていますが、冷静に相場を見てポジションをたてようと思います。



おっと!!
今、記事を書いている最中に、いつもの携帯メールに速報が!
米連銀(FRB)による政策金利の緊急引き下げが行われました。
やはり予想通り0.75%の利下げです!
4.25%から3.50%となりました。




チャートを見ると、一旦上げてから少し戻してきています。
すこし、チャートで動きを見ようと思います!



ではでは グッドラック!




☆ 週別収支実績はこちらです!


☆ 月別収支実績はこちらです!


今後の励みに応援お願いします。(週末38位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。(週末163位)
⇒ 人気ブログランキングへ
こんばんは!



本日は、いつものように週別収支実績の記事をアップしたいと思います。



それにしても、先週はまたまた乱高下激しい1週間となりましたね。
この下落相場はいつまで続くのでしょうか!?




本日も応援宜しくお願いします。(週末58位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。(週末31位)
⇒ FXランキングへ




週末金曜日も乱高下激しい相場展開となりました。



結果的にはクロス円で金曜日の日足下落となったのはポン円とキウイ円の2通貨。
後は若干反発戻りが入り陽線をひきました。



週末金曜日はポン円のショートで利益を出すことが出来ました!
比較的、下げても底値が限定的な動きになってきましたので、ショートを利確してロングを仕込んで週をまたぐことにしました。
ロングポジションといっても数枚をポンド、キウイ、ドルに分けてストップを1円程度に設定しています。



テクニカル的には非常に弱いですが、あまりに乖離が激しく下値もやや底堅く感じてのロングです。
さて、週明けNY市場が休みということもあり仕掛けられるのか!?



先ずはいつものように各通貨の週間値動きを見てみましょう!!


1.14~18
※画像をクリックしていただくと大きくなります。



先ずはなんといっても、ポン円。
ついに5週連続の週足での陰線を引きました。

5週連続の陰線は、クロス円の中で唯一ポン円のみで、次に弱いのがカナダ円。
これは4週連続の週足陰線です。



先週1週間はクロス円すべて下落で陰線を引きました。
その前の週はポン円、カナダ円以外は週足で陽線を引きましたが、また陰線↓です。



先週一番下落したのはユーロ円。
156.21円でNYを引け、週足マイナス4.34円。
その次にポン円で208.92円引けのマイナス3.73円。
3番目がキウイ円で81.19円引けのマイナス3.49円。



いつもポン円が上昇でも下落でも一番大きく動くのですが、今回はユーロ円が一番。
ユーロ円は、今まで比較的強さを見せていましたが、ついに週足75本線を割り込んできました。
一時155円台をタッチしていますが、8月中旬の下落水準である150円台も現実味が出てきましたね。



さて、先週の下落はユーロ円が一番と言いましたが、もっと下落した通貨があります!?



それは、新興国通貨である南アフリカランドです。
始値16.014円から15.129円と、マイナス0.885円の下落となります。
単価的に考えると大幅な下落となります。



南アフリカランドは、比較的ファンダメンタルズ的に良い指標が出ており、利上げも継続しています。
そして2010年ワールドカップと、条件的には好材料がある点では美味しい値とも言えますね!



さてさて、いずれにしてもこの下落相場いつまで続くのでしょうか!?



カギを握りそうなのは、月末の米政策金利発表となりそうですね。
今のところ0.5%の利下げがささやかれていますが、一部で0.75%という情報も。
更には、月末までにFFレートではなく、公定歩合だけでも緊急利下げがあるのではという声も出ています。



投資家心理が敏感である今、この手の情報でも相場を動かすことがあります。
月末へ向けては、あまり大きなポジションを取らないほうが無難かもしれませんね。
方向があっていても、道中の乱高下で振り切られることがありますから!



方向は、やはり下落相場と考えますが、そろそろ移動平均線との乖離をうめる
自立反発での戻りが入りそうな感じもします。
資金があれば、徐々にロングの仕込みを試したいところですが・・・
いかんせん、資金的に大きな取引が出来ません。



ここは我慢して、軽めのロングをスイングで仕込みつつ、短期取引でロングとショートで、それぞれ流れをみて取引しようと思います。



スワップ派の方にとっては、いよいよ仕込みチャンスが着々と近づいてきているように思います。



先週末の最後に軽めのロングを仕込み、スワップポイントがつきました。
久しぶりにスワップの心地よさを感じました。
それくらい、ここ数ヶ月は短期取引(ショート中心)に徹してきましたので、スワップの喜びを感じるのもひとしおって感じです。



この軽めのロングもストップを入れていますが、リミットは4?5円で大きく入れています。
反発戻りで上手く拾えればいいな?
って、週明けの窓あけ下落で、すぐにストップということもあり得ますが(汗)



ということで、今週もがんばりましょう!!



ちなみに、今週は22日(火)にカナダと日本の政策金利発表。
24日(木)にNZ政策金利発表です。




勿論、30日(水)の米政策金利発表が一番注目ですね。



南アフリカランドをされている方は、翌日の31日(木)に政策金利発表がありますよ!
前回は確か利上げされていたと思います!
今回も利上げ継続なるか!?




【確定済み週別収支実績】

(12月/1月)
31日?04日 : +21,075円
07日?11日 : ?91,050円
14日?18日 : +92,520円



【投資額30万円からの累計損益】2007年9月スタート

+520,672円

 
    

う???
ここ数週間の取引実績は、なんか寒さを感じますね?
短期取引での、リミットとストップの入れ方、もう少し工夫がいるかも!?
いわゆる利小損大になっていたり、五分五分の勝敗取引でも利益が出るように
もしくは勝率で50%を下回っても利益が出るようなリミットの付け方のほうが良いのか!?



いずれにしても、現状の短期取引でのリミット、ストップの入れ方、取引量などもう少し
検証してみる必要があります。
毎日手帳に綴っているので、焦らずに取引にのぞみながら、色々検証してみようと思います!



☆ 週別収支実績はこちらです!


☆ 月別収支実績はこちらです!


今後の励みに応援お願いします。(週末38位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。(週末163位)
⇒ 人気ブログランキングへ
ファンダメンタルズを重要視されている方は必見です!
なんと、「重要経済指標直前通知システム」として、発表30分前に登録アドレスへ
発表される指標のお知らせが入ります!

ランキング上位の羊飼いさんの12月13日の記事で無料登録出来ますよ!
⇒ 人気ブログランキングへ



こんばんは!
いよいよ寒さも本番、朝晩が非常に冷え込んでまいりました。
風邪などひかないように気をつけましょう!



ちなみに風邪をひいた場合、私の師匠曰く
夕食を取らず(出来ればお昼なども)そして薬も飲まず、汗をかいて寝るのが一番とのこと。
これは、医者からのアドバイスとのことで説得力があります!
医者にとってみれば、薬の販売は利益につながる点で、なかなか出来るアドバイスではありませね!




本日も応援宜しくお願いします。(週末30日現在57位/先々週52位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。(週末30日現在21位/先々週42位)
⇒ FXランキングへ


装いも新たにFXランキングで順位が大きく上昇しました!
いつもクリック応援、有難うございます。
今後の励みとなっております!
これからも、ポチッとお願い致します。



さて本題です。



連日乱高下相場となっていますね。



ポン円では昨日16日、非常に大きなボラティリティをみせました。
週明けからの連日の下落相場。
NYダウの大幅下落を受け一時207円を割るところまで下落しました。



その後、昨日NY市場では大きく反発し212円まで戻す展開となりました。
一日で安値207円から上値212円の5円の反発戻りです!



本日も209円台から212円台で上下を繰り返しています。
テクニカル的には、まだまだ下落トレンドではありますが、移動平均線との乖離が大きいため、反発戻りも入っています。



取引としては、大幅下落時に利益をしっかり出し、反発戻り時における戻り売りショートで何度かストップにかかるなどしています。
戻り売りショートを基本戦略としていますが、反発戻りも短時間で大きく動いているので難しいところです。



いずれにしても、反発戻りでロングをする場合は、リミットを短くとって利確を細かくしたいと思います。



ちなみに来週から月末にかけ政策金利発表が続きます。
22日(火)にカナダと日本。
24日(木)にはニュージーランド。
30日(水)米国
31日(木)南アフリカ




やはり30日(水)の米国政策金利発表は注目ですね。
事前の緊急利下げもささやかれています。



噂で買って、真実で売るという考え方もありますが、発表後、流れを見てから波に乗るほうがリスクは低そうです。



ポン円は週足4週連続陰線を引いていますが、今週陽線に転換できるかどうか!?
乱高下激しいポン円。 
この暴れ馬!? しっかり乗りこなせるように精進です!!



☆ 週別収支実績はこちらです!


☆ 月別収支実績はこちらです!


今後の励みに応援お願いします。(週末30日現在34位/先々週62位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。(週末30日現在125位/先々週140位)
⇒ 人気ブログランキングへ


共に上昇することが出来ました!<感謝>
特に、にほんブログ村の為替日記が大きく上昇。
為替もランキングも上昇って嬉しいです!
これからも、ぽちっと応援をお願い致します。
ファンダメンタルズを重要視されている方は必見です!
なんと、「重要経済指標直前通知システム」として、発表30分前に登録アドレスへ
発表される指標のお知らせが入ります!

ランキング上位の羊飼いさんの12月13日の記事で無料登録出来ますよ!
⇒ 人気ブログランキングへ



こんばんは!
さて、本日は成人の日ということで日本市場は祝日としてお休みです。
勿論、為替相場は今週も月曜日から始まっております!


成人式は15年前!
その当時は、スポーツに恋愛、マージャンにパチンコなどなど、青春を謳歌していました。
心の持ちようでは、何歳になっても(今でも)青春なのかもしれませんね!
気持ちはいつまでたっても青春でいたいものです。
そしてチャレンジ精神も!!



本日も応援宜しくお願いします。(週末30日現在57位/先々週52位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。(週末30日現在21位/先々週42位)
⇒ FXランキングへ


装いも新たにFXランキングで順位が大きく上昇しました!
いつもクリック応援、有難うございます。
今後の励みとなっております!
これからも、ポチッとお願い致します。



さて本題です。



本日は東京市場休場ということもあり、午前は閑散とした相場状況でした。
そして欧州市場より動きが出てきました。


今のところクロス円はすべて下落となっています。
但し、先週強さを見せたオセアニア通貨に関しては、ほぼ横ばいで下落とは言えない程度の値動きです。



週明け目立って下落しているのがドル円とポン円。
そしてカナダ円です。
ちなみに南アフリカランドも下落幅が目立っています。




さてドル円ですが、地合いの弱さが継続されており、一時107円前半まで下落しています。



一番大きく下落しているのがポン円です。
一時211円台を割り、210円台後半まで下落を見せています。



そしてカナダ円も下落の流れが継続しています。
一時106円台を割り込み、105円台半ばまで下落を見せています。



それぞれ今は若干戻していますが、先週の弱さを継続している感じです。
ポン円は4週連続の週足陰線、カナダ円も3週連続の週足陰線となっている点で、今週も陰線を継続するかどうか注目です。



本日はドルが大きく売られている点で、ユーロドルは上昇!一時1.4914ドルまで上げています。
但しクロス円でのユーロは、対円相場での円高におされ若干下落しています。
一時160円を割る展開となりましたが、現在は160円台半ばまで戻しています。



それにしてもポンドとカナダが弱いです。
その中でもポン円が本日も210円台まで一時下落している点では、底値が見えません。
ここまで下げると反発上昇もいっきに来そうですが、地合いは非常に弱くショート中心の取引が無難と考えています。



本日はポン円でのショート取引で少し利益を上げ、ユーロもショートしましたが反発戻りでストップ。
現在もポン円、カナダ円でショートしていますが、少し戻りが入っているのでストップにかかりそうです・・・
これはOCOでリミット、ストップを入れているのでどちらかにヒットするまでは放置となります。
NY終値で211円台、106円台を維持出来るかどうか!?
下落して欲しいな?



今週も始まったばかり。
先週反省した取引ルールを意識して、今週は取引に臨みたいと思います。



☆ 週別収支実績はこちらです!


☆ 月別収支実績はこちらです!


今後の励みに応援お願いします。(週末30日現在34位/先々週62位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。(週末30日現在125位/先々週140位)
⇒ 人気ブログランキングへ


共に上昇することが出来ました!<感謝>
特に、にほんブログ村の為替日記が大きく上昇。
為替もランキングも上昇って嬉しいです!
これからも、ぽちっと応援をお願い致します。
ファンダメンタルズを重要視されている方は必見です!
なんと、「重要経済指標直前通知システム」として、発表30分前に登録アドレスへ
発表される指標のお知らせが入ります!

ランキング上位の羊飼いさんの12月13日の記事で無料登録出来ますよ!
⇒ 人気ブログランキングへ



こんばんは!
先週は前半戦で上手く流れに乗り、ショート中心の取引で利益を上げ
後半で利益を吐き出しマイナスに・・・。



着実に実践を通して感じるものがありますが、利益を出しきれていない点では
まだまだ取引結果から、今後のルールや利益を出すときのパターン、損失を出すときのパターンなど検証していく必要があります。



今は授業料と考え、着実に相場で利益を得るようになりたいと思います!



本日も応援宜しくお願いします。(週末30日現在57位/先々週52位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。(週末30日現在21位/先々週42位)
⇒ FXランキングへ


装いも新たにFXランキングで順位が大きく上昇しました!
いつもクリック応援、有難うございます。
今後の励みとなっております!
これからも、ポチッとお願い致します。



せて、先ずは先週1週間の各通貨の値動きをいつもの通りチェックしたいと思います!

1.7~11
※画像をクリックしていただくと大きくなります。



先週はオセアニア通貨の強さがうかがえます。
週足で、陰線から陽線に転換しオージーとキウイ共にクロス円の中では一番上昇しています。



オージーは96.93円で2.36円の上昇(クロス円で一番の上昇)
そしてキウイは85.11円で1.99円の上昇(クロス円で二番目の上昇)




クロス円全体としては、ポンドとカナダ以外は、すべて陽線に転換しました。
また南アフリカランドでは16.069円で0.330円の上昇で、単価から考えると大幅な上昇に転じました。



クロス円は比較的、全体的に同じ流れをする傾向がありますが、先週は上述とおり、オセアニア通貨が非常に強さを見せており、ユーロも比較的強さを見せています。
弱さを見せていたドルについても、先週は若干の上昇ではありますが陽線を引いています。



さて、先週印象的であったのは、ポン円とカナダ円。
共に週足で陰線を継続して弱い値動きをしています。



ポン円は、10日木曜日の政策金利発表では据え置きが発表されましたが、結果的には週足陰線を4週連続引いています。
一時高値217円台前半まで反発戻りが入っていますが、戻りはしっかり売られています。
安値では212円の壁を一時割っています。
週末終値では212.93円と、約213円と若干の反発を示していますが弱いです!



次に弱い状況にあるのが、カナダ円。
週足陰線を3週連続に伸ばしています。
終値で106.8円と、一時110円近くまで反発戻りが入りましたが、しっかり戻り売りが入っています。
やはり週末の雇用統計の悪さが影響していることと思います。



ドルストレートでは、ユーロドルが強いですね!
1.4775ドルで引け、週足0.0029ドルの上昇で、3週連続の陽線を引いています。
欧州圏は政策金利で据え置きが発表され、今後は利上げ観測も出ています。
それに対してドルは、政策金利で利下げ観測が出ている点でも納得のいく展開とも言えます。



さて、今週は!?



やはり、先ず注目なのは4週連続陰線を引いているポン円が陽線に転換するのか
そのまま底の見えない下落を続けるのか!?
テクニカル的には非常に弱いのでショートが基本戦略と考えていますが、さすがに売られすぎている点では自立反発での戻りも入る可能性が高く、ポジション入りするタイミングでは振り回される可能性もあります。



利幅を短く取って、流れに乗ることを考えています。



そして、カナダ円!
この通貨も相当売りが入っています。
週足での移動平均線では75本線での攻防ラインに入っています。
雇用統計で悪い結果が出ているだけに安易なポジション入りは危険ですが、反発すると戻りがおいしそうに見えます!!
日足でしっかり陽線を継続したのを確認してからでも遅くはなさそうに思います。



今週も指標発表が多くあります。
小売売上高や失業保険申請件数、消費者信頼感指数などなど。
金融機関の業績発表なども相場を大きく動かす材料にもなりそうです!



取引は先週弱さを露呈した、ポン円とカナダ円を中心にポン円は戻りをショート、
カナダ円は陽線を確認後、ロングを中心とした取引を想定しています。




また、先週の取引反省点として、ストップにかかった場合は、一日3回までに制限しようと思います。
上手くいく日は、何をやってもプラスとなり、逆に上手く流れに乗れないときは、とことんマイナスを積み上げてしまいます。



先週は3勝2敗のデイトレで勝ち数の方が多かったのですが、締めてみるとマナナス収支・・・
いわゆる「小さく勝って大きく負ける」典型的パターンとなっています。
負ける日に大きく負けすぎです。
上記のルールでストップは3回までと決めていれば、間違いなくプラス収支となっていました。



この自身のルールを守りぬくのが一番難しいところではありますが、取引結果から思うことを反省し、ルールにいかして守ることが利益を上げることに直結することと思っています!



来週も頑張りましょう!!



【確定済み週別収支実績】

(12月/1月)
31日?04日 : +21,075円
07日?11日 : ?91,050円



【投資額30万円からの累計損益】2007年9月スタート

+418,152円
     


ここ最近の取引結果は寒いものを感じます・・・
焦らずに着実に腕を磨きたいと思います!!


☆ 週別収支実績はこちらです!


☆ 月別収支実績はこちらです!


今後の励みに応援お願いします。(週末30日現在34位/先々週62位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。(週末30日現在125位/先々週140位)
⇒ 人気ブログランキングへ


共に上昇することが出来ました!<感謝>
特に、にほんブログ村の為替日記が大きく上昇。
為替もランキングも上昇って嬉しいです!
これからも、ぽちっと応援をお願い致します。
ファンダメンタルズを重要視されている方は必見です!
なんと、「重要経済指標直前通知システム」として、発表30分前に登録アドレスへ
発表される指標のお知らせが入ります!

ランキング上位の羊飼いさんの12月13日の記事で無料登録出来ますよ!
⇒ 人気ブログランキングへ



こんばんは!
今週は、木曜日の英、欧の政策金利発表やカナダの雇用統計、更には米貿易収支など
色々と重要指標が後半にありました。



週頭より順調に利益を上げ、木曜日、金曜日が勝負どころだなと思っていました。
が・・・
連日上手く流れにのれず利益を食いつぶす結果となっていまいました(汗)



本日も応援宜しくお願いします。(週末30日現在57位/先々週52位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。(週末30日現在21位/先々週42位)
⇒ FXランキングへ


装いも新たにFXランキングで順位が大きく上昇しました!
いつもクリック応援、有難うございます。
今後の励みとなっております!
これからも、ポチッとお願い致します。



さて、木曜日の政策金利発表では英、欧共に据え置きとなりましたね。
欧州は据え置きと思っていましたが、英国は利下げではと思っていましたので予想外でした。



ちなみに、英国政策金利発表後、215円から一時216円まですぐに上昇。
上昇といっても連日の下げの反発もどりとも取れます。
ここで、もう少し反発もどりとして上昇を見込んでロングを仕込むも、結果的には216円が上限として下げに転じました。


いつものようにポジッた瞬間、誰かが見ていたような展開に(汗)
その後、ストップにかかりショートやロングで小刻みにポジションを構築するも
結果的には上手く波に乗れませんでした。
波に乗れないときは、どうやっても上手く流れに乗れないことが続くものです・・・



そして金曜日はカナダの雇用統計を重要視していましたが、出先でPCの前に待機することが出来ず、スキャル出来ず。
携帯でチェックしていましたが、雇用統計発表直後、瞬時に1円ほど下げました。
あっという間です。
これは想定していた点で、出来ればPCの前で待機しておきたいところでした。



自身のルールとして、短期取引をしている現在は、PCの前でテクニカルをチェックしている際だけポジション入りすることを決めていますので、今回は仕方ありません。



さて、金曜日のNY時間に取引を始めました。
米雇用統計もさえない結果となりました。



ポン円での取引に絞り、方向として下げを想定してショート中心に短期取引。
これまたジリジリ戻して上昇し、ストップにかかりました。
週前半、上手く流れにのれていたので、少し取引量を増やして参戦。
数度のストップで前半の利益を帳消しにしてしまいました(涙)
やはり、前日の負けを少し意識して、ポジション量を増やした点がいけませんでした。



NYダウが大きく下げて終わっている点では、週明け下落も考えられますが、これについては週別収支実績をまとめるときに、テクニカルチェックとファンダメンタルズとしての予定をチェックしておこうと思います。



ポンド円は一時212円を割る弱さを見せ、その後213円台までもどしていますが、非常に弱さを感じます。
今回は政策金利を据え置きましたが、次回は利下げが高いのではと見ています。
いわゆる先送り状態!?



米国も利下げ観測が浮上しています。
欧州は利上げ観測!
ユーロ圏の強さがうかがい知れます。



今週の取引結果から、自身の取引ルールを少しずつでも見直していきたいと思います。
またまた今週も良い勉強になりました。



☆ 週別収支実績はこちらです!


☆ 月別収支実績はこちらです!


今後の励みに応援お願いします。(週末30日現在34位/先々週62位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。(週末30日現在125位/先々週140位)
⇒ 人気ブログランキングへ


共に上昇することが出来ました!<感謝>
特に、にほんブログ村の為替日記が大きく上昇。
為替もランキングも上昇って嬉しいです!
これからも、ぽちっと応援をお願い致します。
ファンダメンタルズを重要視されている方は必見です!
なんと、「重要経済指標直前通知システム」として、発表30分前に登録アドレスへ
発表される指標のお知らせが入ります!

ランキング上位の羊飼いさんの12月13日の記事で無料登録出来ますよ!
⇒ 人気ブログランキングへ



こんばんは!
連日、欧州市場まで上昇をみせるもNY市場であたまをおさえられる展開が続いています。



昨日もNY終値で、結果的には陰線をひくクロス円が多かったです。
オージーについては豪11月住宅建設許可指標で、好結果であったことから陽線を引きました。
本日も今のところ上昇となっています。



いずれにしても、戻りが重い展開で、日中に高値更新をしても、しっかり戻り売りが入っています!



本日も応援宜しくお願いします。(週末30日現在57位/先々週52位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。(週末30日現在21位/先々週42位)
⇒ FXランキングへ


装いも新たにFXランキングで順位が大きく上昇しました!
いつもクリック応援、有難うございます。
今後の励みとなっております!
これからも、ポチッとお願い致します。



昨晩は、今週の戦略通りにポン円で、1時間足と5分足をチェックして、戻り売りにて利益を出せました。
先週の金曜日からショートでの短期取引で全勝です!



さて本日は!?



やはり同じような展開が続いており、欧州市場では上昇をみせるもNY市場で下落。
ポン円では本日高値216円半ばまで上昇するも、現在は214円前半の推移となっています。



ということで、本日もNY市場から取引を行い、ショートにて30銭単位で利確。
これを5分足での節目で数回繰り返して利益を出せています!



小刻みな取引内容ではありますが、リスクの低い取引を行っています。
ポン円は、ボラが高い点では数時間(数10分)で上昇、下落を繰り返す展開が多いです。
5分足での節目が綺麗に出ていますので、30銭から40銭ほどを抜きやすいです。



今月はテクニカルでのチャートをしっかり見ながらポジション入りを徹底しています。
これについては、過去の反省点として、今は強く意識して取り組んでいます。




連日同じような展開が続いている点も、上手く波に乗れている要因でもあります。
後は、利益を出しているときこそ、ポジション量を極端に増やしたりしないように気を付けています。



先週末より、短期取引でのポジション量は、一度に5万通貨までにしています。
5分足を見ながら30銭から50銭の幅で利確を繰り返すようにしています。



そしてテクニカルが綺麗に出ている時は、ショートとロングを節目で繰り返すこともしています。



基本的にはNY市場で取引を始め、寝る前にはポジションをすべて閉じるようにしています。



さて、今晩のNY市場では陽線を引きなおすのか、それとも再度陰線となるのか!?
明日の英、欧の施策金利発表を睨んでポン円は陰線、ユーロは陽線となるのではと思っています。



さ?いよいよ、明日木曜日と金曜日が勝負どころですね!
明日は政策金利発表時には、出来る限りPCの前で待機出来るようにしたいと思います!!
そして金曜日はカナダの雇用統計、米貿易収支です。



良い1週間となりますように!!



☆ 週別収支実績はこちらです!


☆ 月別収支実績はこちらです!


今後の励みに応援お願いします。(週末30日現在34位/先々週62位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。(週末30日現在125位/先々週140位)
⇒ 人気ブログランキングへ


共に上昇することが出来ました!<感謝>
特に、にほんブログ村の為替日記が大きく上昇。
為替もランキングも上昇って嬉しいです!
これからも、ぽちっと応援をお願い致します。
ファンダメンタルズを重要視されている方は必見です!
なんと、「重要経済指標直前通知システム」として、発表30分前に登録アドレスへ
発表される指標のお知らせが入ります!

ランキング上位の羊飼いさんの12月13日の記事で無料登録出来ますよ!
⇒ 人気ブログランキングへ



こんばんは!



昨日のクロス円は、久しぶりの陽線をひきましたね。
但し、NY市場からは戻りが売られて大きな陽線にはなりえませんでした。
下落基調の中での戻りは、やはり頭はしっかりおさえられています。



昨晩取引したポン円の215円台半ばからのショートは、しっかり70P頂きました!
寝る前にしっかり利確していて正解でした。
NY市場終値で少し反発上昇していましたので。



本日も応援宜しくお願いします。(週末30日現在57位/先々週52位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。(週末30日現在21位/先々週42位)
⇒ FXランキングへ


装いも新たにFXランキングで順位が大きく上昇しました!
いつもクリック応援、有難うございます。
今後の励みとなっております!
これからも、ポチッとお願い致します。



さて、本日は!?
昨日同様、クロス円すべてにおいて今のところ上昇となっています。



但し、昨日と同じように欧州市場までは上昇して、NY市場から戻りが売られている展開となっています。
はたして、NY市場終値で2日連続の陽線をひくことが出来るのでしょうか!?



本日も帰宅後、チャートチェックをしっかり行い、ポン円216円半ばから40Pをショートにて利確!!



また、216円前半の節目まで下落してきたところを、またショートを仕込みました。。
これも寝る前にはクローズする予定。



今週は順調なすべりだしです!!



今週は、週足・日足のテクニカル上、基本的にショートを中心とした取引を行うことにしています。
あくまでもチャートをしっかりチェックし、短期取引では1時間足で大きな流れを見て、次に5分足でのボリンジャーバンドの中間より値段が下に位置していればショート、上に位置していればロングにしています。



それも順張りです!!
下落基調である流れの際は、ロングを仕込む時は短い幅で利確し、ショートでは30銭から70銭の幅で利確しています。
今週はショートしか取引していませんが、着実に利益を出せています!



今こうしている間に、ポン円が216円を割ってきました!
昨晩とまったく同じ流れです。
欧州時間までは反発上昇するも、NY市場から頭をおさえられる展開。



215円50銭にて再度利確!!
さて、1時間足での25本線(75本線もほぼ同位置)まで下落してきました。
反転するか!? 更に下回ってくるのか!?
ポン円は数時間単位で値動きが出ますので、短期取引するにはいいですね。



ドル円は109円台前半でこらえています。
ユーロは160円台半ばで、大きな動きにはなっていません。



NY終値で若干の陽線となるのか、陰線を引いてしまうのか!?
やはり木曜日の政策金利発表前ということもあり、それまでは極端な動きにはならないかもしれませんね。



そして週末金曜日の米貿易収支も相場を動かす材料となるのではと思っています。



更には、カナダの雇用統計にも注目しています。
このところ、カナダ円も値動きが大きいですからね!
政策金利で利下げ観測があるだけに、雇用統計が悪いと大きく下げる可能性もあるのではと思っています。



長期保有のポジが無い点では、身軽に動いてショートを上手く活用し、相場の流れに素直にのって利益を出していきたいと思います。
そして、早く利益を出してスワ専用口座も作れるようにしたいものです!!



☆ 週別収支実績はこちらです!


☆ 月別収支実績はこちらです!


今後の励みに応援お願いします。(週末30日現在34位/先々週62位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。(週末30日現在125位/先々週140位)
⇒ 人気ブログランキングへ


共に上昇することが出来ました!<感謝>
特に、にほんブログ村の為替日記が大きく上昇。
為替もランキングも上昇って嬉しいです!
これからも、ぽちっと応援をお願い致します。
ファンダメンタルズを重要視されている方は必見です!
なんと、「重要経済指標直前通知システム」として、発表30分前に登録アドレスへ
発表される指標のお知らせが入ります!

ランキング上位の羊飼いさんの12月13日の記事で無料登録出来ますよ!
⇒ 人気ブログランキングへ



こんばんは!
本日から仕事はじめの方も多いことと思います。
今年も仕事に投資に頑張りましょう!!



本日も応援宜しくお願いします。(週末30日現在57位/先々週52位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。(週末30日現在21位/先々週42位)
⇒ FXランキングへ


装いも新たにFXランキングで順位が大きく上昇しました!
いつもクリック応援、有難うございます。
今後の励みとなっております!
これからも、ポチッとお願い致します。



さて本日の相場状況。
先週末の下落相場が週明けも続くのではと思いましたが、今のところクロス円は
上昇となっています。



東京市場では予想通り株価が下落となり日経225で14,500.55の190円86銭の下落。
但し、為替相場は連動せず、輸入企業からのドル買いなどで上昇となっています。



但し、どの通貨のテクニカルを見ても、更なる上昇を見越してロングを持つにはリスキーかなと思っています。



今週は木曜日の英国と欧州圏の政策金利発表を勝負日と見ています。



今のところ
ドル円では109円台に戻しています。
ユーロ円は160円台半ばで160円台のまま膠着状態。
ポンド円は215円台に回帰していますが、さすがにテクニカルは非常に弱いです。



現在ポン円を215円台半ばでショートを少しポジりました。
これも寝る前にはポジションを閉じる予定。



今週は戻り売りショートを中心にポジション入りすることを柱にしようと思います。



先週末に大きく下落した点では、反発での戻りが入ることを想定していますが
あくまでも下落基調と見ています。



さて、今週の週足は!? 先週に引き続き下落となるのか、久しぶりに陽線をひくのか!?



今週も1週間、利益が出せるよう頑張りましょう!!



☆ 週別収支実績はこちらです!


☆ 月別収支実績はこちらです!



今後の励みに応援お願いします。(週末30日現在34位/先々週62位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。(週末30日現在125位/先々週140位)
⇒ 人気ブログランキングへ


共に上昇することが出来ました!<感謝>
特に、にほんブログ村の為替日記が大きく上昇。
為替もランキングも上昇って嬉しいです!
これからも、ぽちっと応援をお願い致します。
ファンダメンタルズを重要視されている方は必見です!
なんと、「重要経済指標直前通知システム」として、発表30分前に登録アドレスへ
発表される指標のお知らせが入ります!

ランキング上位の羊飼いさんの12月13日の記事で無料登録出来ますよ!
⇒ 人気ブログランキングへ



こんばんは!
いよいよ正月休みも終わり、早いところでは今日から仕事はじめですね。
遅いところでも1月7日(月)からですね。



皆さまにおかれましては、良い正月を迎えることが出来ましたでしょうか!?
私は新年から学生時代の友人達が我が家に遊びに集まりました。
子供連ればかりですので、大変にぎわいました!!
旧友はいつまでたっても良いものです。



さて、本日はいつものように週別収支実績をまとめていきたいと思います。



本日も応援宜しくお願いします。(週末30日現在57位/先々週52位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。(週末30日現在21位/先々週42位)
⇒ FXランキングへ


装いも新たにFXランキングで順位が大きく上昇しました!
いつもクリック応援、有難うございます。
今後の励みとなっております!
これからも、ポチッとお願い致します。




年明け第1週目の為替相場は波乱に満ちた展開となりました。



年末年始は下落相場ではじまり、一旦は少し戻すも週末金曜日にきました!
大陰線です。
4日金曜日の米雇用統計の悪い結果を受けて、下落の方向が更に強まり、いっきに下げました。



各通貨ともに節目を割り込む大陰線となりました。



ドルは108円台半ば、ユーロは160円前半まで下落。
ポンドに至っては214円前半まで売られました!




オセアニア通貨でもオージーが94円台半ば、キウイが83円台前半。
ランドも15円台後半の16円台をまた割れました。



先ずはいつものように通貨別の週間値動きを見てみましょう!


12.31~1.4
※画像をクリックしていただくと大きくなります。



クロス円はすべて週足では下落となっています。



その中でも目立っているのがポンド円とカナダ円、そしてユーロ円です。
一番下落が大きかったのはポン円!!
ついにきました10.15円と、10円以上の大陰線です。
先週に引き続き、一番の下落です。



次に下落幅が大きかったのがカナダ円の6.46円下落です。
3番目がユーロ円の5.54円の下落となっています。



先週と比較すると、各通貨ともに大きな値動きでの下落となりました。
ちなみに先週はクロス円全面高ではなく、ユーロ円とスイス円は上昇で、その他が下落と入り混じりの展開でした。 (今回は円全面高です)



週末の米雇用統計の弱い数字を受けての大幅下落で、週足としても各通過非常に弱い線を描いています。



週足移動平均線での75本より値位置で上にとどまっているのはユーロ円とスイス円のみ!
後は、すべて75本線を下回っています。



ポンド円にいたっては雪崩状態で、どこまで下落するのかといったところまで大きく下落しており、近い節目がないだけにリスキーな状況です。
やはり英国の利下げ観測が濃厚である点で、ポンドは集中して売られています。



ポン円のテクニカルでは、下落スピードがはやく、移動平均線との乖離が大きくついているので、一旦は調整の戻りが入る可能性もありますが、仮に半値戻しの4円?5円戻しても下落基調には変わりないほど弱いテクニカルとなっています。



ドルストレートをみても、大きなドル売りになっている状況ではありません。
ユーロは週足で軽く上昇していますが、対ポンドや対オージーなどではドルが買われている状況です。
よって、円キャリートレードの逆回転が大きかった1週間と言えます。



さて、週明けからの相場展開はどうなるのでしょうか!?
少なくても週明けの東京市場では、再度株安の継続、為替下落の流れは継続されそうですね。
いずれにしても、調整での戻しは想定されますが、安易なロングポジションには気を付けたいところです。



勿論、短期高回転での取引の場合は戻りをロングで狙う場合はリミットを短く取って
放置しないことが無難ではないかと思います。



やはり戻り売りを中心に取引するほうがやさしいかもしれませんね!
ちなみに、私は戻りを狙ってのロングと、半値程度の戻り後の戻り売り共に
狙っています!
勿論、共に順張りで30銭から50銭程度を狙っての取引を考えています!



ちなみに、先週1週間の取引結果としては、年末年始でのロングがストップにかかってマイナスしたのを、週末のショートで利益を出し、終わってみればトントンといった状況です。
年末年始は、取引を控えようと思っていましたのでOKです!



なかなか利益を出せていない状況が続いていますが、ここは焦らず自身の取引内容を検証しながら着実に利益を出せるよう腕を磨きたいと思います。



長期保有のポジを持っていない分、身軽に動ける点、大陰線を放り込んでも、平然として相場を見られる点はいいです。



しか?し、スワップがないのは為替をしていて物足りなさを感じるのも事実です。
今は資金量が少ないですが、短期売買にてしっかり利益を出し、スワップ口座と
分けて相場に取り組める状況にしたいと思っています!



来週からは、通常通り取引をしっかりしていこうと思います!
来週の勝負どころは!?
10日(木)の英国とユーロ圏の政策金利発表ではと思っています。




特に英国政策金利発表は利下げが見込まれていますので、その点がどのよに相場を
動かすのかが注目です。
ある程度織り込み済みではあると思いますが、やはり下落基調は継続されるのではと思います。
その後の戻り(おそらく次の週明けからでは!?)にも注目しています。



良い1週間となりますように!!



【確定済み収支】

(10月)
01日?05日 : +90,805円
08日?12日 : +216,215円
15日?19日 : ?152,677円
22日?26日 : +233,278円
(10月/11月)
29日?02日 : +74,344円
05日?09日 : +195,664円
12日?16日 : ?265,481円
19日?23日 : +82,984円
26日?30日 : +31,732円
(12月)
03日?07日 : ?139,583円
10日?14日 : +20,800円
17日?21日 : +102,452円
18日?28日 : ?121,348円
(12月/1月)
31日?04日 : +21,075円



【投資額30万円からの累計損益】2007年9月スタート

+509,202円




☆ 週別収支実績はこちらです!


☆ 月別収支実績はこちらです!


今後の励みに応援お願いします。(週末30日現在34位/先々週62位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。(週末30日現在125位/先々週140位)
⇒ 人気ブログランキングへ


共に上昇することが出来ました!<感謝>
特に、にほんブログ村の為替日記が大きく上昇。
為替もランキングも上昇って嬉しいです!
これからも、ぽちっと応援をお願い致します。
ファンダメンタルズを重要視されている方は必見です!
なんと、「重要経済指標直前通知システム」として、発表30分前に登録アドレスへ
発表される指標のお知らせが入ります!

ランキング上位の羊飼いさんの12月13日の記事で無料登録出来ますよ!
⇒ 人気ブログランキングへ



新年あけましておめでとうございます!


昨年2007年におきましては、このブログを9月より立ち上げ
色々な方に励まされて継続出来ていることに感謝です。



一昨年2006年の11月よりFXを始め、2007年の8月までは順調に利益を
伸ばしました。
そして8月16日、17日の世界同時株安の大幅下落にて痛い目にあいマイナスに。



その経験が、もっと勉強しなくてはという思いや、このブログの立ち上げにも
つながりました。



色々と新しいことにチャレンジすること自体は、性格的なこともあり大好きです。
為替については、ここまで真剣に取り組むことになるとは当初思っていませんでした。



資産運用として、しっかり勉強と検証をかさね、利益を出していきたいと思います。
その為にも、今年も色々とチャンレンジしていこうと考えています。



今年もどうぞ宜しくお願い致します!



そして、外国為替証拠金取引(FX)をされている個人投資家にとって素晴らしい年になりますように!!



本日も応援宜しくお願いします。(週末30日現在57位/先々週52位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。(週末30日現在21位/先々週42位)
⇒ FXランキングへ


装いも新たにFXランキングで順位が大きく上昇しました!
いつもクリック応援、有難うございます。
今後の励みとなっております!
これからも、ポチッとお願い致します。




さて、年末年始の為替状況は波乱ですね。



各通貨において節目節目を下回り、大きな下落相場となっています。
大晦日に少しロングを仕込みましたが、すぐにストップにかかり、この大きな下落相場時はポジションがありませんでしたので、冷静に相場を見ていました。



ポン円に関しては、ついに8月17日の安値219円半ばを下抜け、昨日は213円半ばまで、安値を更新しました。
英国の利下げ観測と株安が連動して、あっさり節目を下回り、この先の節目がない状況です。
一旦はテクニカル上乖離しすぎたところを調整で戻してくると思いますが、地合いは売りが強いですね。



ドル円に関しても、昨日108円前半まで下落し、11月下旬の107円前半まで意識する必要も出てきました。



ユーロ円は、まだ比較的下落幅はましなほうですが、昨日159円後半まで下落しました。
これで、下値では11月上旬の158円半ばあたりまでは意識する必要も出てきています。
これを下回ってしまうと、8月17日の149円半ばまで下落の可能性もあるのかな!?



いずれにしても、下落幅が急激となっているので、円キャリートレードの投げ出しが大きいだけに、乖離幅を埋める戻りも考えられる点では、安易なポジション取りは痛い目にあうかもしれませんね。



今晩の米非農業部門雇用統計の発表が、相場の方向を決める材料となりそうです。
もし、内容が悪ければ週末ということもあり下落幅をひろげるのではと思っています。


仮に予想と同じ、それ以上であっても、市場心理的に大きな上昇は期待出来ないのではと思います。
勿論、一旦は調整での円売りが入っても、しばらくは弱気な相場展開となるのではと思います。


いずれにしても、戻りをショートにて攻める方が無難かもしれませんね!
今晩22:30の米雇用統計発表時には、PCの前で待機できる状況にしておこうと思います。



グッドラック!



☆ 週別収支実績はこちらです!


☆ 月別収支実績はこちらです!


今後の励みに応援お願いします。(週末30日現在34位/先々週62位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。(週末30日現在125位/先々週140位)
⇒ 人気ブログランキングへ


共に上昇することが出来ました!<感謝>
特に、にほんブログ村の為替日記が大きく上昇。
為替もランキングも上昇って嬉しいです!
これからも、ぽちっと応援をお願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。