【30万円から1億円へ3年間で目指す】外国為替取引奮闘日記!

2008/051234567891011121314151617181920212223242526272829302008/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【今月の目標 200,000円 ⇒ 中間実績 ?59,863円】


<23日?27日 週間確定済み決済 ?37,225円>

明細はこちら↓
6月23日?27日
※画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
毎日蒸し暑い日が続きますね?。



さて、先週から海外へ行ってからは、取引と更新がご無沙汰になっています。
先日は、旧友が東京へ仕事絡みで引越しの為、壮行会を行いました。
お互い頑張りたいものです!



さて本題です。



今週の為替相場は、米国と欧州で大きな強弱が付きましたね。
両国高官からの発言で始まった、利上げ観測の攻防。



結果的には、米国の利上げ観測が後退し、2%の据え置きに。
そして欧州は、来月にも利上げが確実視されだしていますね!



米国の指標は好悪入り乱れていますが、大手金融機関での評価引き下げなど、金融機関中心に先行き不透明感からの、株売りでNY株価は大きく下落しています。



よってドルは各通貨に対して売られる1週間となりました。



ドル円は、ひとつの節目であった108円台を付けてから、横ばいの相場展開でしたが、木曜日、金曜日と、週末にかけて下落。



ドル円は一時106円台を割り込む場面もあり、NY終値は106円台前半。
ユーロ円は、至上最高値を更新しましたが、NY終値では167円台半ば。



そしてユーロドルは底堅く推移し、1.57ドル後半でNY引け。



米国の先行き不透明感は、まだまだ色濃く残っていますね!
それでも、利下げの底打ち感もあり、今回の下落は調整程度か!?



今後の展開としては、週明けの相場展開を先ずは様子見。
どこまでドル円が下落するか!?



押し目買いを狙って見るものいいかもって思っています。
あわせて、ユーロドルのショート、もしくはユーロ円のショートも考えています。



さて、今週の取引はというと・・・。
見事な下落トレンドでした。



月初からのマイナスを、コツコツ埋めてきていましたが、週末にかけてのユーロドルショートで損切り。
損益は、まだまだ下落トレンドの中にありました。



下落時の半値戻しの、更なる下落って感じ・・・。



簡単なようで難しい為替相場。
あとで振り返ると、なるほど!ある意味単純な相場展開だったなと思うものですね。



ポジションを持っていると、心のどこかで、ポジションの方向性を期待するものですが、冷静な自分は、ん!?これは逆のトレンドって感じていたりするものです。



ユーロドルのショートはもう少し保有していても良かったかと思いましたが。



ユーロ円の高値更新の勢いで、もう少し底堅く推移し、1.6ドルへ向けて上昇してもおかしくないという可能性を考え、損切り。



週明けは、今月の最終日。
今月は、見事に流れに乗れない、ダメダメトレードでした。
いわゆる損大利小。



損小利大にするには、リミットをストップの入れ方を、もう少し工夫する必要があるのかもしれません。
コツコツ利益を出しても、数回の大きな損失でチャラ。もしくはマイナスでは意味がありません。



その点は、今後創意工夫してチャレンジしてみたいと思います!



ということで、気を取り直し、来週からも頑張りたいと思います!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

スポンサーサイト
【今月の目標 200,000円 ⇒ 中間実績 –22,638円】


<16日?20日週間確定済み決済 29,009円>

明細はこちら↓
6月16日?20日
※画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
昨日、タイより帰国しました。



約3年ぶりのタイ旅行。



雨季ではありましたが好天に恵まれ、素晴らしいタイ旅行となりました!
大好きなタイ料理も満喫し、以前より物価が高くなっていると聞いていましたが、それでもやはり安いです。



新しいホテルなども多く建ち、景気の良さが伺えます。
また機会があれば行きたいと思います。



さて、先週の金曜日から海外へ出発してから、為替取引やブログ更新が出来ていませんでした。
出来れば向こうでも取引や更新をしようと思っていましたが・・・。



ということで、いつもの週末での整理も出来ずまま、久しぶりの更新となってしまいました。



先ずは、先週6月16日から20日の取引実績を整理。
結果はプラス3万円弱と、相変わらず寂しい結果が続いています。



ま?プラス収支ということで、OKにしておきましょう。
と言っても、今月はまだマイナス収支状態・・・。



月初、上手く流れに乗れなかった点で、取引回数や取引量を絞っています。
その後徐々に挽回してきていますが、大きな収支結果が出ていません。



今月も残りわずかとなってきましたが、目標額が遠い状況に。
無理せず、焦らず今週も頑張りたいと思います!



さて為替相場ですが、明日未明に発表される、米FOMC待ち状態で、大きな動きは出ていませんね?。



市場は2%の据え置きで大半ですが、その後の声明が重要視されています。
いわゆる、今後の利上げスタンスを推し量る上で大事とのことなのでしょう。



最近の米国指標は、好悪入り乱れる内容ではありますが、銀行系決算など、相変わらず冴えない内容である点では、ドル上昇基調の中でも、追随買いは避けたい気持ちになってきます。



現状は様子見ムードで108円台前後で推移していますが、本日ユーロドルが1.56ドル台にのせてきています。



先週より持ち越しでユーロドルのショートを保有している点では、この辺でユーロドルが下落して欲しいところ。



決済はしていませんが、ショートポジションを売りあがりしています。
えっ! ナンピン・・・状態!?



ドル円は手を出していませんが、ユーロドルのショートポジを構築している点では、心のどこかでドル上昇を期待している証ですね。



月末へ向けて、いっきに挽回したいところですが、今までの経験上、挽回しようと取引量を上げたり、取引回数を急に多くするなどした場合は、裏目にでることが多いです。



帰国後の相場観ならしも含め、あくまでも無理することなく頑張りたいと思います!



では、先ずは週末へ向け、頑張っていきましょう。



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

【今月の目標 200,000円 ⇒ 中間実績 -22,638円】


<確定済み決済(前回更新時から) 13,603円>

明細はこちら↓
6月19日21時50分
※画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
蒸し暑い日が続きますね。
先日は浜松町で仕事でしたが、関西に比べ関東は幾分涼しいと感じました。



これから梅雨入りとなってきますね・・・。
沖縄は既に梅雨明けのようですが。



そんな梅雨入りの最中、明日から海外へ行くことに。
料理のとても美味しい「タイ」へ行ってきます!
勿論PCを持って、向こうでも為替はチェックしようと思っていますが、上手く出来るかどうか、ちょっと心配!?



向こうでも時間の取れる限り、為替とブログは、頑張ろうと思っています!



さて本題です。



今日は東京市場より株価下落や、米大手金融機関の決算内容が悪かった点で軟調な動きでした。
ドル円は一時107.42円まで下落。



ユーロドルは逆に1.558ドル台まで上昇する場面がありました。



なんとも不安定な為替相場となってきました。
一時期の、欧州市場スタートの流れ通りに、NY市場スタートまで相場の流れが続いていた頃が懐かしく思えます。



小幅ながらも上下に乱高下する相場展開なので、出来る限りリミットを短めに、利確を繰り返したいところ。



昨日から本日にかけての取引は!?



相変わらず取引量、取引回数共に少なめ。
それでも、コツコツと利確を続けています。



このペースでは、月間目標どころか、プラス収支にもっていくのがやっとか!?
ま?焦らずに頑張りたいと思います。



しばらくは、もみあい相場が続くのでしょうか!?
市場では、利上げ観測の後退でドル円が、少し勢いをなくしていますが、一つの節目への上昇で小休止とも見れます。



英国なども、利上げの可能性も出てきており、他国の利上げがきっかけとなり、クロス円上昇という展開も考えられますね!



いずれにしても、上にも下にも、リミットとストップを短めに設定して、テクニカル重視で短期取引に徹しようと思います!



では、明日からはタイですが、上手くPCがつながれば、向こうでも更新しようと思います!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

【今月の目標 200,000円 ⇒ 中間実績 ?36,241円】


<確定済み決済(前回更新時から) 10,406円>

明細はこちら↓
6月17日22時54分
※画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
本日の為替相場は膠着状態。



最近のクロス円は、ドル円を中心に比較的底堅い動きをしています。
但し、ドル円は108円台半ばまで急伸後は、小幅な上下を繰り返し、膠着状態ですね。



英フィナンシャルタイムズ紙や、米ウォールストリート・ジャーナル紙が、市場の米国利上げ観測が行き過ぎの可能性があると報じられたようです。



いわゆる、米国の相次ぐ利下げも底を打ち、今後は物価上昇圧力も高まり、利上げが続くとの思惑から、ドル円が急伸している展開。
そして、今回の報道内容を受けて、利上げ観測の後退で、ドル円上昇の重石になっています。



但し、欧州圏もインフレを抑制するには、0.25%の利上げで十分との欧州中銀高官からの発言もあるようで、どちらにも走らない膠着状態といった形でしょうか!?



金利差だけを見ると、ユーロが有利か!?って感じですが、テクニカルを見ると、ユーロドルは弱く見えてしまいます。



本日の指標も好悪入り乱れる内容なので、ドル円のボラは1円もありません。
ユーロドルも1.55ドル台の攻防で、それ程大きくは動いていません。



そんなクロス円膠着状態の中でも、ポン円は212円台半ばから、一時210円半ばへ下落する場面もあり、ポン円らしさのボラを示していますが、現在は211円台の攻防。
それ程、大きな動きとは言えません。



ドル円が105円台後半の壁を上抜け、一つの節目である108円台を付けた点では、しばらく揉み合い相場となるのでしょうか!?



取引はというと、今週も軽めの調整といった内容ですが、小幅ながらも利確を繰り返しています。



もう少し取引量を増やすか、取引回数を増やしたいところですが、相場の流れに乗れるまでは、もうしばらく少額取引を行おうと思っています。



先月後半から、今月上旬にかけて、取引実績としては嫌な流れを引き継いでいた点で、ここは利確を繰り返し、良い流れを作っていきたいところ!



ちなみに、現在ユーロドルのショートとポン円のロングを仕込んでいます。



今月は、下旬へ向けて徐々に取引量や、頻度を高められるように頑張りたいと思います!!
なにせ今月はまだ・・・マイナス実績ですので(汗)



では、明日も頑張りましょう!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
【今月の目標 200,000円 ⇒ 中間実績 ?46,647円】


<確定済み決済(前回更新時から) 5,000円>

明細はこちら↓
6月16日22時22分
※画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
本日のドル円相場は一時108円台半ばまで底堅く上昇。
その後はリーマンブラザーズの決算発表や、米6月ニューヨーク連銀製造業景況指数待ちで、ジリジリ値を下げながらも108円台前半で推移。



指標発表時は108円台割れで、一時107円台後半まで下げましたが、現在は108円台の攻防が続いています。



逆にユーロドルは堅調で、1.55ドル台まで急伸!
但し、4時間足、8時間足、日足共に、テクニカル的には、この後の1.56台へは頭が重そうな印象。



本日一番急伸したのがポン円!
210円台前半から212円台後半まで急伸しました。
先週後半のボラの低さが嘘のように、2円以上値動きがついています。



先日、ポン円のショートを損切りしていて良かったです!



さて本日の取引はというと、ドル円の108円台前半ショートを軽く仕込んだだけ。
これは、指標発表後の下落で利確!



その後、現在は108円へ戻してきたところをロングで軽めに仕込んでいます。
あわせてユーロドル1.55ドルでショートも重ねてポジションを構築。



いずれも軽めなので、短く(20?30pips)リミット設定を入れていますが、どうでしょうか!?
状況によっては、寝る前にポジションを閉じることも考えています。



この後のNY市場でドル円は108円台を維持出来るのでしょうか!?
G8の影響は!?



いずれにしても、ここ最近はクロス円において底堅さを感じる値動きをしていますので、ショートも容易には仕込みずらい展開ですが、リミットを短く設定して、利確を繰り返せればと考えています!



今週も始まったばかり!
良い結果が出せるように頑張りましょう!!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

【今月の目標 200,000円 ⇒ 中間実績 ?51,647円】


<週間確定済み決済 ?1,966円>

明細はこちら↓
6月9日?13日決済
※画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
今日は、いつものように先週の通貨別週間値動きをチェックしたいと思います。


先ずは、先週の通貨別値動きをチェック!

6.9~13
※ 画像をクリックすると大きくなります。


さて、先週の相場展開は、クロス円はすべて上昇で陽線を引きました。
なんと言っても、ドル円の108円台乗せが印象的な1週間となりました。



さて、先週1番上昇したのがポン円で、205.9円台から210.6円台へ上昇。
但し、210円台乗せからは、動きがなく、週後半はずっと横ばいの低いボラで終えました。



さて2番目に上昇したのがドル円!
ドル円は104.5円台の窓あけ下落後、108円台へ急伸し、3.65円の強い上昇。



長い間のレンジ相場の高値壁であった105円台後半を、前週に上抜けてから、一旦104円台半ばまで下落後は、底堅く上昇し108円台をキープしてNY引け。



さて、週足でみると、ユーロ円、スイス円が5週連続の陽線で好調!
次いでオージーが3週連続の陽線を引いています。



ドルストレートを見ると!
ドル買い優勢で、ドルは対ユーロ、対ポンド、対AUD、対NZDすべてでドル優勢。
ポンドドルは2週連続の陰線、NZD/USDは、3週連続の陰線を継続しています。



ポンドドルの2週連続陰線が、クロス円でのポン円210円台以降の伸び悩みにもつながったのではないかと思っています。



ユーロドルは、週足25本線まで下落後、すこし反発した形となっている点では、この25本線あたり1.526ドル台は、比較的サポートが強いのではと感じる動き。



先週のユーロドルの安値は1.53ドルで、1.53ドルはなんとか維持した形ですが、1.52ドル台まで下げた場合は、反発上昇を狙ったロングが面白いかもと考えています!



そしてNZD/USDは、週足75本線を割り込んでNY引け。
ニュージーランドドルは、弱さが目立っていますね!
今週は、この75本線の攻防となるのでしょうか!?



さて、先週の取引はというと、週前半に取引回数をある程度こなしましたが、薄利結果が多く、流れに乗れていないため、後半からは取引を見送り、様子見状態にしました。



結果的には週間実績は寂しい限り。



但し、流れに乗れていない時は無理をしないのが一番!
逆に流れに乗れているときは、利確が続くこともしばしば。
今週も、週前半の取引結果次第で、取引回数やポジション量を調整したいと思います!



今週は取引メイン通貨を、いつものドル円を中心に、出来ればドルストレートも考えています。



ドル円は、先週急伸しただけに勢いも感じますが、そのまま上昇していくには、もう少し時間を要するのではと見ています。



週前半の値動きをよくチェックして、ドル売りを基本戦略にポジションを構築予定。
勿論、リミットとストップを短く設定しての取引を、再度徹底しようと思います!



では今週も頑張りましょう!!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

【今月の目標 200,000円 ⇒ 中間実績 ?51,647円】


<確定済み決済(前回更新時から) ?13,036円>

明細はこちら↓
6月14日10時47分
※画像をクリックすると大きくなります。



おはようございます!
週末の為替相場は、大きな動きはありませんでしたがドル円が108円台を維持しましたね。



ドル円は105円台後半の壁を上抜けてから、一旦は104円台まで下落する場面もありましたが堅調に推移し、108円台まで急伸。



木曜日に108円台まで上昇し、昨日金曜日も108円台を維持してNY引け。
連日高値を更新しながら底堅いですね?。



但し、この108円台は比較的大きな壁となるのではと思っています。



昨年11月中旬から、年明けでは108円台が安値のサポートラインとなった水準、その後1月中旬から2月下旬にかけて、今度は高値のレジスタンスラインになった節目。



一般的には、このような大きな節目では、頭を抑えられることがよくありますが、今週のドル円の勢いを見ると、一気に上抜けていきそうな感じもしますね。



個人的には108円台は戻り売り戦略でいこうと考えていますが、この週末にテクニカル分析をしっかりしておこうと思います。



さて、11日水曜日にポン円の209円台後半のショートポジを保有後、ほとんど動きのなかったポン円。
何度も209円台で頭を抑えられていたポン円でしたが、月曜日9日に210円台を付けてからは動きが鈍く、ボラの低い毎日でした。



ドルが堅調であった点で、ポンドドルでポンド売りが入っていた点、それでもクロス円での比較的底堅い上昇で、板ばさみ状態で動きにつながらなかったといったところでしょうか!?



ポン円は210.6円台、ポンドルは1.94ドル台でNY引け。
ポンドドルは、大きな節目に差しかかってきました。



ポンドドルは、暮れから年明けにかけて大きく下落基調でしたが、いずれも1.93ドル台でサポートを受けています。



ポンドで取引するならば、クロス円よりドルストレートのほうが面白いかもしれないと感じてきました。



さて、取引としては、今週はほとんど取引せず様子見状態。
週明けの取引は、回数をある程度こなしましたが、どうも流れに乗れていない点で、11日の水曜日からは、しばらく様子見体制へ。



ポン円のショートを仕込んでから、新たなポジション取りはしませんでした。
ちなみに、動きのないポン円でしたので放置状態。
1万通貨のみですが、金曜日夜の底堅さを見て、ストップを短めに設定しなおし損切りとなりました。



これでノーポジ状態ですので、週明けからは気持ち新たに取引をこなしていこうと思います。



この週末にテクニカルチェックを行いますが、今のところドル円のショートを中心にリミットとストップを短め目に設定して、取引回数をこなせればと考えています!



いずれにしても、今月は流れに乗れない取引が続いていますが、今週の後半は様子見状態をしましたので、来週からは心新たに取引をこなしていきたいと思います!



では良い週末を!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

【今月の目標 200,000円 ⇒ 中間実績 ?38,661円】


<確定済み決済(前回更新時から) 3,405円>

明細はこちら↓
6月12日0時05分
※画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
久しぶりの更新。
毎日の記事アップを心がけているのですが、用事で遅くなるとついつい・・・。
人気ブロガーで毎日更新されている方は、本当にすごいと思います!



さて、本日ついにドル円が108円台まで上昇してきましたね!
105円台後半の壁を越えてから、先週末から一旦は調整売りなどで下落する場面もありましたが、今週は見事な上昇。



バーナンキFRB議長発言や、各種指標で良い結果が出ている点で、ドル買い意欲が高まった結果でしょうか!?
指標で少々悪い結果が出ても、押し目で買われ底堅く上昇しています。



結果的に見れば、テクニカル的には正直な動きをするものですね!
レンジ相場を上抜けた場合は、次なる節目である108円台へ見事にタッチ。
なのに取引結果が出せてないのは何故!?



ユーロドルもドルの上昇を受けて、乱高下激しいですね!
本日は1.53ドル台後半まで売られる場面がありました。



そして暴れん坊のポン円はというと。
210円台の攻防が続き、ボラの高いポン円にしては地味な動きが続いています。
どうしたポン円!



昨日の夕方から209円台後半でショートを仕込んでいますが、ボラが低い為にリミットにもストップにもかからず、放置状態。



現在の保有ポジは、このポン円を昨日から継続保有しているだけなので、なんとも中途半端な形。
ポン円でここまで動かないのは珍しいですね!



今週前半は、ある程度取引回数を上げましたが、どうも結果につながりません。
取引会社へのスプレッドによる手数料だけ貢いでいる感じ。



上手く流れに乗れていない点では、昨日より取引回数を控えめにしています。




相場はどうも上昇基調にありますが、どうもロング追いかけに最近は抵抗を感じてしまいます。
基本スタンスをショート中心にしようと思い込んでいるからでしょうか!?



休むも相場的感覚で、焦らず取引していこうと思います!
って、今月はマイナス状態なので、もっと頑張らないといけないのですが・・・。
それでも、上手く流れに乗れていないときは、一度取引量や回数を減らして、相場の流れを客観的にみることが大事!



これは今まで為替をやってきて、経験上強く思っていることです。
マイナスを取り返そうと、必死になりすぎると、逆にマイナスを膨らませることが多くあります。
きっと、為替をやっている方は全員経験していることだと思います!?



さて、今もドル円108円台の攻防で、高値で維持しています。
NY終値はいかに!?



108円台ではどうしても相場の節目として、一旦は調整売りに入ることになると思いますが、先ずはNY市場終値をチェックしてからでもいいかなと思います。



ドル円108円台後半まで伸びると、やはり戻り売りショートでいきたいと思います!
そこまで伸びるか否か。



では、明日は週末。
頑張っていきましょう!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

【今月の目標 200,000円 ⇒ 中間実績 ?42,066円】


<確定済み決済(前回更新時から) 7,665円>

明細はこちら↓
6月9日22時00分

※画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
先週末の雇用統計の悪い内容を受けての下落後、本日の週明け相場も乱高下でしたね。



先ず窓あけは、先週末の下落の流れを受けて、ドル円は104.4円台まで下落でスタート。
日足25本線で見事にサポートされ、その後はじり高。



クロス円は、ドル円を筆頭に、先週末の下落を埋める底堅い上昇!
ドル円は欧州市場、NY市場スタートにかけて105円台後半まで上げてきました。



なんとも忙しい相場展開。



ユーロ円も一時167円台を超える上昇で好調をキープ。
ユーロドルは、一時1.58ドル台半ばまで上昇後、現在はドル円の上昇を受けて1.57ドル台半ばまで伸び悩み状態。



ポン円は大きな壁であった209円台を上抜け、現在は209円台半ばまで上昇中。



さて、この後のドル円の動きが気になるところ。



この後のトリシェECB総裁、バーナンキFRB議長の発言待ちといったところでしょうか!?
最近は、両名による発言で相場は大きく動いています。
いや、振り回されています!?



いずれにしても、今回の週末下落展開でも、日足25本線でサポートされるなど、底堅さを感じる動きをしています。



小幅ながらも、乱高下激しい相場展開なだけに、出来る限りポジションは軽めに、長期保有しないデイトレなどの取引が無難!?かなと思っています。



ドル円は106円台を上抜けた後、週末金曜日にあっけなく104円台まで下落しましたが、今日はすぐに下落を埋めての105円台後半。



また以前のレンジ相場内での動きとなるのでしょうか!?
それとも、今度こそ106円台、107円台、108円台と大きく上値を切り上げていくのか!?



トリシェ総裁、バーナンキ議長の発言後、明日の相場展開が重要と考えています。
発言内容はともかく、結果的にチャートに反映される点では、節目節目をチェックしながら取引を行いたいところ。



今月は実績としてマイナススタートとなってしまいましたが、冷静に取引をこなして挽回していこうと思います!



今週も頑張りましょう!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

【今月の目標 200,000円 ⇒ 中間実績 ?49,731円】


<週間確定済み決済 ?49,731円>

明細はこちら↓
6月2日から6日
※画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
蒸し暑い日が続きますね。
もうすぐ梅雨の季節。



あまり好きな季節ではありませんが、あじさいが綺麗に咲く季節でもあるので、山へあじさいでも見に行こうと思います!



本題です。



今日は、いつものように先週の各通貨週間値動きをチェックしたいと思います!



週末の米雇用統計を受けて乱高下で締めくくった先週。
全体的な流れを、週足でチェック!


6月2日から6日値動き
※ クリックすると大きくなります。



さて、先週のクロス円は、陽線、陰線の入り乱れる相場展開でした。



クロス円で先週一番上昇したのが、スイス円!
1.97円の上昇で102.97円まで上昇し、なんと週足4週連続の陽線を引いています。
非難通貨としての機能を発揮する内容といったところでしょうか!?



同じく、4週連続の陽線を引いている好調な通貨がありあす。
それはユーロ円!
1.70円の上昇で、先週2番目の上昇を見せたのがユーロ円。
165.52円でNY引けとなっていますが、一時166円台前半まで上昇を見せています。




トリシェECB総裁発言も、相場上昇に大きく貢献した形となりました!



後はオージーも比較的底堅い値動きをしており、2週連続の陽線!
0.50円の上昇ではありますが、一時102円台まで上昇を見せる好調ぶり。
同じオセアニア通貨であるキウイとは明暗はっきり分かれています。



そんな、陽線を連続しているクロス円もあるのですが、その他の通貨は、週足で下落陰線を引きました。



一番下落したのがカナダ円で?2.79円の下落。
カナダ円は、先週一時106円まで上昇を見せるも、指標内容が悪く102円台後半の引け。



2番目に下落したのがキウイ。
キウイはオージーが好調なのを横目に、弱さ全開って感じです。



3番目、4番目とポン円、ドル円と続きます。



ポン円が、この程度の陰線(陽線)で終えるとは!?
いつも、上昇時も下落時も、値動きは1番のことが多く、相変わらずのボラを示すことが多いのですが。



それでも、高値、安値のボラティリティは4.37円と、まずまずの値動き!
それにも増して、高値、安値のボラが高かったのがユーロ円。
4.41円のボラティリティで、お見事な値動きでした。



さて、気になるのがドル円!
先週は木曜日に、ついにレンジ相場の105円台後半の壁を上抜ける106円台乗せを果たしたかと思いきや、週末の雇用統計の悪さで急落。



逆にユーロドルが急伸!
ドル円は105円を割り込み、104円台後半まで下落してNY引け。
ユーロ円は1.58ドル台に届くかという上昇を見せ、1.5777ドルの引け。



ドル円は、週足で見ると、移動平均線25本線に綺麗に頭を抑えられて来ている点が気になります。
テクニカル的には、またまた週足で見ると25本線で、頭を抑えられそうな雰囲気もありますが、ここ最近のドル円は、押し目買いも多く入り、底堅さもあります。



いつもショート中心、戻り売りのポジションを構築することが多かったのですが、どうも相場は106円台、そして107円、108円方向へと、節目を上抜けて上昇したがっているように思えるのはなぜでしょう!?



しっかり上昇させ、皆が上げ上げムードになった時に、昨年同様に7月、8月あたりに、どか?んと下落といったシナリオなのでしょうか!?



いずれにしても、取引実績としては、今月のスタート週は上手く流れに乗れずマイナススタート・・・。



週明けが気になりますが、基本的には押し目狙いでいこうかと考えています!



では、今週も頑張りましょう!!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

【今月の目標 200,000円 ⇒ 中間実績 ?49,731円】


<確定済み決済(前回更新時から) ?51,756円>

明細はこちら↓
6月7日23時5分
※画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
今日は車で20分ほどの山へ、ホタルを見に行きました。
子供の時に、田舎で見た時以来の野生のホタル!



沢山のホタルが、綺麗に飛んでいました。
小川のせせらぎと、山の空気、そしてホタル。
最高でした!



さて、週末の為替相場。



注目のドル円に関し、木曜日にレンジ相場を上抜け106円台半ばまで一時上昇し、その日のNY終値(金曜日の早朝)で、159.98円。
106円台は少し割っていましたが、今までのレンジ相場を上抜けた感がありました。



翌金曜日は米雇用統計を控えていたので、日中の値動きは限定的でしたが、ドル円は106円台前半でしっかりキープ。



一度相場の壁を上抜けると、今まで頭を抑えれていたレジスタンスラインが、今度はサポートラインになるのは、相場ではよくある展開。



これで、雇用統計が良ければ107円、108円とスルスルと上がる可能性が高いのではと思っていました。



そして夜の雇用統計。
結果は、雇用統計数自体は、事前予想よりも上回る結果ではありましたが、失業率が良くありませんでした。



また、連続してのマイナス雇用結果や、NY株価下落、原油の高騰もあり、ドル円は瞬時に105円台半ばまで下落。



その後すぐに反発して106円台まで戻りましたが、そこからジリジリと下落。
最終、NY終値では105円台を割り込み、104.91円まで下落がすすみました。



ユーロドルは、トリシェECB総裁の利上げの含みある発言後、底堅く上昇し、米雇用統計発表を受けて、さらに上昇!
1.5777ドルまで上昇して引けましたね。



いずれにしても、底堅く上昇を見せていたドル円。
レンジ相場のレジスタンスラインを上抜けた後の急落。
なんとも荒い相場展開の週末となりました。



さて取引はというと。



金曜日の朝、ドル円のNY引けが、159.9円台であることを確認後、レジスタンスラインを若干上抜けている点、その後もジリジリ106円台へ向かっている点から、ずっと保有していた103円台後半のショートを損切り。
しっかりマイナスとなりました。



雇用統計を待ってからでも良かったのですが、以前からNY終値でレンジ相場を抜けて引けた場合は、損切りしようと決めていたので仕方ありません。



結果的には、もう少し継続保有で様子見でも良かったことになりますが、いつも相場が良いほうに動くとは限りません。



雇用統計後の取引は、スキャルでドル円を少し取引し、その後は105円台半ばへ急落後の反発上昇を受けて、105円台後半でロングを構築。
これは結果的に評価損を計上し、未だに継続保有しています・・・。



今月の第1週は、どうも流れに乗れない取引を繰り返しています。
こんなときもあるでしょう・・・。



週末のNY株価が、大きく下落している点では、週明けの窓あけが気になるところですが、最近は必ずしも週末株価下落、そのまま週明け下落となる展開を裏切る相場展開もよくあります。



但し、今回のNY株の下落幅が大きいだけに、東京市場は荒れそうですね!?



いずれにしても、週明け各市場での相場展開には注目ですね!



その前に、明日はいつものように、通貨別の週間値動きをチェックして、来週の相場に役立てたいと思います!



良い週末を!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

【今月の目標 200,000円 ⇒ 中間実績 2,025円】


<確定済み決済(前回更新時から) ?5,845円>

明細はこちら↓
6月4日、5決済23時00分
※画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
本日は、ついにドル円106円台を付けました。
長い長いレンジ相場である105円台後半の上値壁を突き抜ける急伸。



バーナンキ米FRB議長の発言で、物価上昇による金利の引き上げの可能性が出てきた点や、原油価格の下落が、ドル買いにつながっているようですね。



ドル買い要因が徐々に増えてきている様子ですが、明日の雇用統計も重要。
先日の米5月ADP全国雇用者数が、予想より上回ったこともあり、雇用統計も期待感が高まっているといったところでしょうか!?



ちなみに、今までADP全国雇用者数が良くても、雇用統計が悪い結果になることもよくある点では、まだ楽観視出来ないのではと思っています。



今日のドル円は、高値で106.43円あたりまで一時上昇していますが、現在は106円台を若干割ったあたり。
106円台の攻防となっています。



NY市場終値で、105円台後半の壁を上抜けて106円台で引けると、ドル円は更なる上昇もあり得ると思います。
ドル円のショートを保有している点では、NY市場の終値が気になるところです・・・。



いずれにしても、本日相場の壁を上抜けている点では、ドル円上昇の可能性が高いといったところでしょうか!?



明日の雇用統計は、翌週につながる相場展開に大きく影響しそうですね!



さて取引はというと、じっくりPCの前で時間を取ることが出来ず、いつもに比べると取引回数は少なく、なんとも寂しい結果。



いつもと同じく、取引通貨はドル円とポン円。



ポン円は、本日のBOE政策金利で5.00%の事前予想通りの据え置き。
欧州中銀による政策金利も予想通り4.00%で据え置き。



ポン円は、ドル円の上昇に連れて207円台を超える上昇。



ちなみに、トリシェECB総裁の発言で、ユーロが上昇していますね!
ユーロ円は一時162円台前半、ユーロドルも一時1.53ドル台半ばまで下落していました。



この発言を受けて、金利引き上げの可能性が出て急伸。
ユーロ円164円台後半、ユーロドル1.55ドル台半ばまで反発上昇。



これは、ドル円の重石にもなりそうな感じですね。



ま?、そんなこんなで、いずれにしても取引としては、上手く流れに乗れていません。
こんな時は、大きなマイナスを出さないように気をつけ、着実に取引していきたいところ。



今月は始まったばかり、しっかり頑張りましょう!!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

【6月の目標 200,000円 ⇒ 中間実績 7,870円】


<確定済み決済(前回更新時から) 7,870円>

明細はこちら↓
6月2~3日22時35分
※画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
6月のスタートである週明けの為替相場は乱高下ですね。
昨日の週明け月曜日は、ドル円、クロス円は信用市場収縮懸念の再発で下落相場。



先週の金曜日のドル円は、底堅く上昇し、高値で105円台後半まで上昇する場面もあり、NY引けでも105円台半ばをキープ。



ドル円のレンジ相場を上抜けるのではという底堅さを見せていましたが、今週の週明けは下落相場に転じ、104円台半ばまで下落。
そして本日は、欧州市場で一時104円台割れの103円台後半まで大きく下落強調文しました。



米証券大手のリーマンブラザーズの赤字決算を受けての、信用市場収縮懸念による下落展開と思いきや、安値ではドル買いが入り乱高下。



NY市場始まりからは、再度反転上昇。
バーナンキ米FRB議長の講演内容を受けて、ドル円は105円台半ばまで再度急伸!



クロス円も今のところ上昇となっています。



ポン円も大きく週明けより動きていますね!
先週の金曜日高値209円台前半から、週明けは下落基調で、本日安値で204円台割れ。
見事なボラティリティ!



204円台割れからは、再度ドル円の急伸につられる形で207円台前半まで、反発上昇。
忙しい相場展開です。



現在はドル円105円台前半、ポン円206円台半ばで推移。



どうなるドル円!?



205円台で、やはり頭を抑えられたかと思いきや、再度105円台乗せ。
週末の雇用統計までは、レンジブレイクはないかなと思っています。



やはり注目は、米雇用統計の結果待ちといったところでしょうか!?



週明けの取引は、ポン円のショート損切りをバッサリ行った後、その後も下落基調である点を受けて、再度ショート入り。
結果的には、継続保有していたショートポジをそのままステイしていたら、損切りではなく、利確になっていましたが、仕方ありません。



その後は、コツコツ取引を繰り返し、損切りによるマイナスを、なんとかプラスのところまで持ってきたところ。



今月のスタートとしては、少しスタートダッシュが弱い感じですが、今月も頑張っていきたいと思います。



ちなみに、ずっと保有しているドル円103円台後半のショートポジは、まだ継続保有中。
NY終値での106円台乗せまでは、継続保有で考えています。



本日の高値更新で、ドル円の106円台乗せまで、勢いで上昇する可能性もありますが、冷静に取引に臨みたいところ!



今月も頑張りましょう!!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

【5月の目標 200,000円 ⇒ 最終実績 69,181円】


<週間5月26日?30日 確定済み決済 ?52,575円>

明細はこちら↓
5月26日?30日週間実績
※画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
本日2度目のエントリー。
今回はいつものように、通貨別週間実績をチェックしたいと思います。



先ずは、先週の取引実績を見てみると・・・。



見事に今月最終週で、利益を削り取る内容。
相場はもみ合いながらも上昇相場。
にも関わらず、ショート中心の取引が大半。



損切りもズルズル引き伸ばすなど、取引量も少し増やしていただけに、マイナスを膨らませる結果になりました。
月間目標20万円は、月平均1万円の利益となりますが、中旬までは順調でしたが、最終週で、マイナス1万円平均の内容。



月間実績も寂しい実績となりましたが、マイナスでなかったと、前向きにとらえ、今週、そして今月のスタートにそなえたいと思います!



さて、いつものように先週の通貨別値動きをチェックしたいと思います!

5.26~30
※画像をクリックすると大きくなります。



クロス円は総じて上昇となった1週間。
特に上昇幅が一番高かったのがポン円で、204.63円から209.11円と、4.48円の上昇!
ポンド円らしい、ボラの高さです。



そして2番目に上昇したのが、なんとドル円です。
ドル円は103.3円から105.5円の2.2円の上昇!



ポン円、ドル円共に、週足での移動平均線25本線を若干上回る上昇を見せました。



週間での上昇1位、2位のポン円、ドル円の2通貨での、ショート取引を中心にしていた点で、利益を削る結果となったのは明白。



その他クロス円の上昇は、どれも1.5円前後の上昇となっています。



ドルストレートを見ると。
ポンドドルが上昇し、3週連続の上昇をみせています。
これも週足での25本線を若干上抜けています。
ポン円もポンドドルも、週足25本線を若干上回っていますが、押し戻される可能性も残っています。



それでも、対円、対ドルで共に上昇している点、ドル円も上昇している点では、ポンド>ドル>円の相関関係。



このままの勢いで上昇をみせるのでしょうか!?
ポン円、ドル円共に、週足での25本線攻防となる水準なので、少し注意して方向を見たいところ。



そして、対ドルでのユーロ、オーストラリアドル、ニュージーランドドルは、すべて下落の陰線を引いています。
これはドルの上昇による、買戻しといった形でしょうか!?



ドル円の105円台後半?102円台前半のレンジ相場を上抜ける場合は、対ドルでのドル買いもチャンスかもしれませんね。



週明けのドル円が、106円台に突入するのか、レンジの壁で抑えられて下落となるのか注目ですね。



ドル円のショートも保有していますが、106円台をNY終値でつけた場合は損切り予定。
ドテンのロング構成も考えています!



では、今週は新たな月間のスタート。



今月6月は、先月達成できなかった20万円を、再度目標にして頑張りたいと思います!



Good Luck!!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

【5月の目標 200,000円 ⇒ 最終実績 69,181円】


<確定済み決済(前回更新時から) ?14,000円>

明細はこちら↓
6月1日
※画像をクリックすると大きくなります。



こんにちは!
昨日は、滋賀県で開催されている「びわこ競輪」高松宮記念杯へ行って来ました。
人生で2回目の競輪。



開場1時間半くらい並び、絶好のゴール前の特別観覧席を確保。
非常にキレイな会場にびっくり!
琵琶湖や近江富士が一望でき、ロケーションは素晴らしかったです。
12レース中、初心者ながらも2回的中!
でもトータルはマイナス。
それでも楽しい時間を過ごすことが出来ました!



さて本題です。



先週末の為替相場。
底堅い上昇相場となりました!



道中、乱高下もありましたがドル円は105.5円を維持してNY引け。
ポン円は、209円台へ上昇し、底堅い引けとなりました。



保有中のドル円、ポン円のショートの内、ポン円は指値してあるストップにかかり損切り。
ドル円のショートポジは、先日の記事にも書いたとおり、106円をNY引けでつけない限りは継続保有しようと思います。



いよいよドル円の102円台から105円台のレンジ相場を抜ける場面が、今週にやってくるのでしょうか!?
各種指標も好悪入り乱れていますが、比較的好結果な内容が多かったようにも思えます。



原油も下落しだし、株価上昇、金利は底を打ち、今後は引き上げるのではとささやかれ、ドル円上昇の材料が少し増えてきている印象も。



それでもレンジをブレイクするまでは、ドル買いに回るには不安要素も感じています。
週末にかけて、ほとんど取引せず様子見でした。



今月の取引実績は、後半にマイナス決済が連続し、結局は6万円台と悲しい実績となりました。
前半戦の、取引量を絞って相場入りしている時のほうが、実績につながっている点では、今月の取引は、出来るだけポジショ量を軽くして、着実に取引したいと思います。



本日は、いつものように先週の振り返りとして、各通貨別の値動きなどもチェックしようと思います!



では、良い週末を!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。