【30万円から1億円へ3年間で目指す】外国為替取引奮闘日記!

2008/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは!



週明けは、それまでの下落展開から一転、窓をあけて下落スタートするも、その後のクロス円は反発上昇相場。



今週は、このまま下落幅を拡げ、更なる下落につながるのかという月曜日の朝。



下落の勢いも大きいものであった分、反発も見事なものでした。



本日はドル円90円台を一時タッチしました。
その後は、戻り売りが入っていますが89円台を現在維持しています。



そしてポン円は118円台を付けた後の反発上昇は、本日127円台半ばまで急伸。
このまま上昇幅を拡げるのかという勢いで上値をきりあげていました。



127円台半ばからは戻り売りが入り現在125円台半ばでもみあい。



なんとも難しい展開。



さて、取引はというと、先週の好成績の後の反発・・・。
しっかり10万円以上の損失を確定させています。



戻り売り狙いの方向間違い。
さすがに、この反発上昇相場での戻り売りを期待したショートは、ストップの連続です。



損小利大を意識したリミットとストップの設定。
短めのストップではあるものの、何度もストップにヒットしてばかりでは、さすがにマイナス収支を拡げる結果となります。



悲しいのは、利大を狙ったリミットの場合、途中まで評価損益を出していても、最終はストップにかかるという展開が続きました。



評価益が出ている時に、ストップを買値に置きなおすなどの工夫をしていれば、方向が間違っていても、損失は最小限に出来たのでは!?ということも考えてしまいます。



いずれにしても、利益を上げたあとの損失は、見事なくらいパターンですね・・・。



また振り出しからスタート!



ここは気持ちを切り替え頑張りたいところです。



ポン円は上昇幅を伸ばす場合は130円台はテクニカル上見えてきますが、大きなトレンドは下落相場の中。



戻り売り戦略をどうしても考えてしまいます。



本日は昨日に引き続き、東京市場まで反発上昇が続き、欧州市場より戻り売りが入り、徐々に下落しています。



今夜のNY市場では、どちらに向かうのか!?



容易にロングは仕込み辛いと思えるのは私だけでしょうか!?



今週は1月の最終週。
良い締めくくりが出来るよう頑張りましょう!!


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
スポンサーサイト
【1月の中間損益 178,637円】


<1月19日?23日週間確定済み決済 171,600円>


1月19日?23日週間実績?
※ 画像をクリックすると大きくなります。

1月19日?23日週間実績?
※ 画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
やっと取引会社である外為オンラインのメンテナンスが終了し、ログイン出来る状態になりました!



さて、先週1週間の為替相場。



何といっても先週は、米国にてオバマ大統領が就任というビッグイベントがありました。
そして、オバマ大統領への期待感とは裏腹に、株価とドルは売られ、下落の1週間となりました。



クロス円は、週明け窓あけ上昇スタートでしたが、その後は頭も重い展開となり、更には安値更新の下落展開。



ドル円は90円台後半から88円台後半へ、またも90円台を割り込んでNYクローズ。
約2円近い下落。


一時高値で91円台前半まで上昇する場面も見られました。
そして、逆に安値では88円台を割り込み87円台前半まで下落。
もう少しで87円台をも割り込む下落がありました。



ドル円での高値、安値の差は4円強。
結構動きのある1週間でした。



そして、取引メイン通貨としているポン円。
クロス円の中で、一番弱く史上最安値を更新する1週間でした。



133円台後半から122円台半ばへ下落。
なんと11円強の下落です。



高値では135円台後半まで上昇する場面もあり、安値では史上安値を更新し118円台後半まで下落する場面も見られました。



高値、安値でのボラティリティは、なななんと、17円強のボラです。



デイトレには魅力的なボラです。
勿論、リスク管理もしっかりしないと、非常に怖いボラとも言えます。



ポンドは金利も引き下げられ、英国の景気の悪さが浮き彫りとある指標発表が相次ぎ、クロス円の中で大幅な下落で目立っています。
またポン円の下落が、他のクロス円の下落を誘引しているところもあるのでは!?って感じです。



さて、先週の取引は5営業日全勝という内容!



全勝とういうのは、なかなか珍しいことですが、個々の取引内容は損切りも多いです。



先週は損小利大を意識したリミット設定とストップ設定を徹底しました。



特にストップの設定は30pips。
逆にリミットは90pips。



勿論、リミットに関しては、相場の流れが良い時、方向感が強く出ているときは、リミット幅をひろめたりすることも。



逆に、評価益が出てきて、少し相場の動きに変化が出てきた際、成り行きで決済したり、評価益が減退し、流れが変わった時は、買値(売値)でストップを繰り上げ、マイナスを出さないよに工夫したりしました。



いずれにしても、今月は一時マイナス収支に陥る場面もありましたが、なんとかプラス収支となってきました。



2009年最初の月である1月を、しっかりプラス収支で終えれるように頑張りたいと思います。



では今週も頑張りましょう!!




にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
こんにちは!



今週は米国にて44代のオバマ大統領が誕生!
この金融危機の真っ只中での就任。



米国民を中心に、金融対策に大きな期待を寄せられての就任です。



米国発信のサブプライム問題に端を発した金融危機からの不景気。
株安、ドル安円高による影響も実体経済に重くのしかかっています。



今までの金融商品のデリバティブの過剰さが招いた金融危機。
一度は、今回のようにはじけて、正常化へ向かう時期が必要とも言えますが、あまりにそのツケは大きくのしかかりそうですね!



さて、各国金利の利下げによる対策や、金融機関を中心とした資本投入救済。
色々と手を打ち始めている各国の政策。



氷山の一角のような金融危機。
TVのニュースや各紙面の報道による不安感。
その不安感や先行き不透明感からくる不安の連鎖で株価や為替も下落が継続。
実体経済にも悪影響、更なる雇用不安や生活不安。



正に負の連鎖です。



そんな中での、希望の光としてオバマ大統領の就任。
演説では、単なる希望をあおる内容ではなく、現実の問題を正面から認識しながらも、各々の責任感ある行動の変化を求めるなど、結構現実的な演説内容と捉えました。



さて、その就任のあった今週のマーケットは!?



株価の下落、ドル売りの展開。



大型経済対策への期待感もあるものの、現実的な見方も多く、結果的には株価、ドル共に売られる展開。



ドル円は90円台を割っての88円台後半での週末クローズ。
昨日は一時88円台を割る場面もありました。



ポン円は、史上最安値の更新が続き、一時118円代後半まで下落し、122円台半ばへ若干戻してクローズ。



ユーロは、ユーロドルの下落から112円台半ばへ一時下落。
115円台前半へ若干戻しクローズ。



クロス円は全体的に下落の1週間となり、オバマ就任によるご祝儀相場とはならず、年明けから就任前までにご祝儀相場は終わったとみていいのでしょうね!



本日は、取引会社である外為オンラインがシステムメンテナンスの為、集計が出来ません。



今週は、5営業日連勝の1週間となり、15万円以上はプラス収支になったかな!?
集計を出してみないと詳細は分かりませんが。



今週の取引は、損小利大を心がけ、基本取引はストップを30pips、リミットを80?100pipsの設定。
いわゆる、5勝5敗は勿論のこと、3勝7敗でも利益が出る手法です。



勿論、短期売買です。



いつものCTでコマ足トレンドの順張りと、移動平均線、ボリバンでの21本線を軸に、日足から5分足までの節目を意識しながらの取引。



通貨はポン円がメインで、ボラティリティの高さを狙ったポジション形成。



たまたま上手くいった1週間なのか!?
徐々に取引内容に精度が上がってきたのか!?
まだ意識して取引内容をチェックしていく必要はありますが。



いずれにしても、損切りを短めに徹底することが、成果につながった1週間という印象です。



今までコツコツ利確を重ね、数度の大きな損失で利益幅を縮めたり、マイナス収支に転落することも多々ありましたが、今度は逆のパターン。



ストップにかかることも多くありますが、数度の利確でプラス収支にってかんじです。
勿論、相場入りのタイミングがよく、上手く利確を重ねることが出来れば、大きく利を伸ばせることにつながります。



気を引き締め、来週も頑張りたいところです。



では良い週末を!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
こんばんは!



クロス円見事に下落しましたねー!
昨夜、急落。



ポン円は120円台割れの119円まで急落。
PCの前でトレードしていたので、上手く下落に波に乗れました!



勿論、寝る前にはポジションをクローズしていますので、NY市場終わりにかけての反発に振り回されずに済みました。



オバマ大統領就任、最初からキツイ洗礼ですね!



さて、本日の為替相場は、午前中動意に薄い展開。
欧州市場より再度上下動を繰り返しながらも下落展開へ!



ドル円は88円台前半で、頭が重い展開。



ポン円は125円台前半まで反発が続くも、その後は上下動しながらも下落。
先ほど121円台前半まで下落し、現在は122円台へ若干戻しました。



株価、為替相場共に大荒れの展開。
この下落の波はどこまで続くのか!?



TVではオバマ大統領一色ですね!



この荒れ相場をチャンスと捉え、しっかり頑張りたいところ。



損小利大をいかにするかを現在は試しています。
本日もプラス収支で、今週は10万円以上の利益状態となってきました。



本日のNY市場はいかに!?



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
こんばんは!



昨日深夜、ワシントンにてオバマ大統領就任演説が行われました。
200万人以上が集結。



大きな期待感、深刻な現実。
色々な想いをはせる中の就任。



マーケットは、そんな記念すべき44代米大統領就任日、株価は下落となりました。
NYダウは8千ドル割れ、ドル円は90円台割れのNYクローズ。



年明けからのご祝儀相場は終了といったところでしょうか!?



クロス円の下落が止まりません。



ドル円は、なんとか90円割れでも89円台半ばで持ちこたえています。



深刻なのは英ポンド。
ポンドル、ポン円、至上安値更新を続けています。



英銀RBSの損失拡大が、ポンド売りにつながっており、本日も一時123円台を割れる下落。
120円台割れも可能性が出てくる範囲となってきましたね!



本日の取引は、いつものポン円中心にショート、ロングを短期売買して利益を出せています。
先週前半の大きな損失を出した後、先週末から今週にかけて、着実に利益を出しています。



といっても毎日数万円程度ですけどね!



それでも、この積み重ねが大事。
そして、大きな損失を出さないように気をつけることも意識したいところ。



ポン円は、安値更新が続いており、割安感や反発も十分考えられますが、下落トレンドの中でのロングを持つ際は、利幅を短くリミット設定したり、ストップオーダーを大きく取らず、短めに設定するなどはしたいところ。



良い週末を迎えられるよう、頑張っていきましょう!



ちなみに、このブログの右側の登録サイト。
「ブルームバーグ」は、海外のトップニュース詳細が確認出来て情報入手に便利です!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
こんばんは!



いよいよ本日深夜2時に、米大統領としてオバマ氏が就任、演説を行いますね!
初の黒人大統領として、「Change」そして「Yes we can!」をスローガンとしたオバマ大統領の誕生です。



米国は非常に盛り上がっているようです。



そんな本日の為替相場は!?



昨日からの下落相場を引き継ぎ、東京市場、欧州市場、そしてNY市場のスタート、続落です。
英大手銀行RBSの巨額損失計上によるポンド売りが、クロス円を下げている形なのでしょう。



ポン円は、史上最安値を更新し、125円台前半まで下落。
ここまで来ると、どこまで下落するのやらといった展開。



ユーロ円、ドル円と比較しても変わらない水準まで下落してきました。
250円台を付けていたポン円が記憶に新しいですが、見事な下げっぷりです。



金利面も各国こぞって利下げをして、スワップの魅力が減退した現在、短期取引でのロング、ショートで利益を出した方が良さそうですね!



ただ、相場変動を狙った取引と考えると、時代は上下動の繰り返し。
そういった意味では、この割安感からの買戻しタイミングw狙っている方も多くいることでしょう。



さて、オバマ大統領への期待感からドル円は90円台前半で維持しています。
やはり米国のオバマ大統領への期待感が、ドル円を支えているといった形でしょうか!



クロス円は軒並み下落している中、ドル円のみ90円台を維持。
ということは、本日はドルストレートのドル買いがシンプルに利益を出せたのでしょうか!?



米国発信のサブプライム問題に端を発した金融危機、世界不況。
オバマ大統領は、どのように乗り切るのか。



この金融危機打破は、一筋縄ではいかないでしょう。



ということは、いずれオバマ大統領への期待感から失望感へと転換する時がくると考えていた方が無難ということか!?



円高局面から円安局面への転換は時間がかかる!?
ドル円は80円台へ向けて下落する時期もそう遠くない!?



日本も米国の経済対策に頼るだけでなく、国内の景気回復へ向けた政策をしっかり行って欲しいものです。



それ以上に、政治家頼み、環境頼みを捨て、個々人がしっかり気持ちを強くもって、ピンチをチャンスと捉え、何事にも取り組みたいところですね!



本日のNY市場は、このままクロス円下落が続くのか、反発するのかに注目です。



いずれにしても、ポジションの持ち越しは避けます。
本日、今のところプラス収支!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
こんばんは!



本日のNY市場は休場。



さて、先週末のクロス円上昇を受け、本日週明けは窓あけ上昇してスタート。
週末のNYダウ上昇もありますが、オバマ次期大統への景気対策期待感から上昇!



ドル円は91円台前半、ポン円は135円台後半へ上昇。



しかし、その後は実需筋からの売りに押し戻され、欧州市場では結局下落に拍車がかかり下落幅を拡げました。
安値更新です。



先週末、金曜日の安値までいっきに下落。



やはり、そう簡単には上昇相場へ転換とはいかないですね!



先週末に上手く安値からロングを構築して、高値で売り抜けたと思います。



本日は、ポン円でのロング、ショートなど、短期売買でプラス収支。
この後は、NY市場が休場なので、不安定な動きをするかもしれませんね!



このまま、先週末金曜日の安値を更新して下落幅を拡げるのか、反発するのか微妙ですね!?



明日はオバマ氏の大統領就任。でしたよね!?
このあたりも、期待感からの買いが入る可能性もあり、少し手が出しにくい感じもします。



就任における期待感から上げるとするならば、上がったところを戻り売りで参戦した方が無難なのでしょうか!?



ドル円の90円台を維持できるかどうかが、その他クロス円にも影響しそうです。



今週も頑張っていきましょう!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
【1月の中間損益 7,037円】


<1月12日?15日週間確定済み決済 14,937円>


1月12日?15日週間実績
※ 画像をクリックすると大きくなります。


こんにちは!



毎日寒い日が続きます。
体調管理はしっかり行いましょう!



さて、先週の為替相場。



先週は前半に各種指標の悪化から下落が続き、大台割れ続出のクロス円。



度連は一時88円台半ばまで下落しました。
ポン円は128円台後半。



その前の週に、オバマ次期大統領への景気対策期待感から反発上昇相場に入っていましたが、腰折れて戻り売りが入り、そのまま安値更新といった形。



ユーロもそれまで堅調推移していましたが、クロス円の中でも大きく売り込まれました。



さて、安値更新後は、割安感!?もしくはショートカバーが入り、反発上昇へと後半は反発相場。
ドル円は、結局90円台後半まで戻してNY引け。



ポン円は133円台後半で引け。
週足でみると、ポン円は2,55円の下落。



ドル円は0.6円の上昇となりました。



ユーロ圏はコンセンサス通り0.5%の利下げで2%の政策金利となりました。
各国利下げラッシュで、低金利時代へ突入。
勿論、日本はほとんどゼロ金利政策が続いていますが。



いずれにしても、金利差でのスワップ狙いの取引には、魅力のない状態となってきました。



勿論、クロス円の大幅下落、100年に1度の危機的下落をチャンスととらえ、仕込み時期という見方もありますが。
短絡的に、割安感から長期保有目的でのロングを仕込むには、まだ一波乱も二波乱もあるかもしれませんので、注意が必要ですね!



さて、先週の取引は週明け月曜日に9万円ほどのマイナススタート。
その前の週の反発上昇相場から、下落相場へ急反発。



その流れに乗れず、取引通貨量を増やしたタイミングで、損失を拡大。
その後は、仕事が忙しくトレードがほとんど出来ず、木曜日のクロス円大台割れ続出時に、軽めに仕込んだポン円とオージーのロングで、11万円ほどの利益を出しました。



結果的には、週間で見ると1万5千円程度の利益。
月間の進捗では、先週のマイナスと取り戻し、若干のプラス。



振り出し状態って感じです。



ま?プラス収支で終えた点は次につながりそうです。



さて、金曜日に上昇相場となったクロス円ですが、それぞれ節目にさしかかってのNY引け。



ポン円は日足で見ると21本線を上抜け、その後21本線を下抜けて下落が進みましたが、その後金曜日にまた上抜けましたが、引けにかけて21本線で抑えられる展開でクローズ。



133円台後半の節目で引けている点では、週明けの動きでどちらにいくか注目ですね!



今週も頑張っていきましょう!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
こんばんは!



今週は仕事が激務で、ブログ更新まで手が回らずの1週間でした。
毎日ブログ更新をされている方を尊敬します。



さて、今週前半は下落がすすみ、クロス円はドル円筆頭に大幅下落しましたね!
先週まで反発上昇気流に乗っていたクロス円でしたが、再度下落展開になってからは見事な勢いで下落。



ドル円88円台、ポン円128円台、ユーロも見事に売られました。
そんな最中、前半の取引は損小利大の反対で、細かく利益を出し、損切りが遅れて大幅マイナス収支でスタートでした。



そして、昨夜からの反発上昇。
見事な反発ぶり。



ポン円は本日135円台、ドル円は90円台後半。



日頃、短期取引がメインですが、久しぶりに昨夜からロングを構築し、ストップだけ入れて本日利確!
前半のマイナスをしっかり取り戻しました!



ポン円に至っては、たったの1万通貨のみでしたが600pips近くとれました。
59円台になっていたオージーも反発上昇を取れました。



この後、このまま上昇幅を拡げるのかどうかに注目ですね!




にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
【1月の中間損益 -7,900円】


<1月5日?9日週間確定済み決済 -41,800円>


1月5日?9日週間実績
※ 画像をクリックすると大きくなります。


こんばんは!



年明け市場の本格始動の1週目が終了しました。
週末には米雇用統計で不安定な上下動となりました。



さて、米雇用統計はコンセンサス通り悪化。
コンセンサス以上の悪い内容でありましたが、発表直後ドル円は高値を更新する動き!?



折込済みであったのか!?
と思いきや、結果的にはNYダウは下落でドル円も下落。
91円台を一時上抜けましたが、終わってみれば90円台前半でひけました。



他、クロス円も週末金曜日は揃って下落。



これも、雇用統計前、直後、NY引けで上下動激しい不安定な動きとなりました。



ユーロ円の堅調さはいずこへ!?
121円台半ばでクローズ。
3円強の下落。



ポン円は137円。
一時139円台後半まで上昇、上下動を繰り返し137円で引け。
一旦は137円台割れの場面もありましたが、なんとか137円台をキープして引けました。



テクニカル的には、135円台まで下落してもおかしくないと思っていましたが。



さて、先週は仕事も忙しく、ゆっくりトレードする暇がなかったのですが、木曜日まではプラス収支でした。



しかし、金曜日・・・。
あまりにも取引が少なく、収支も少しのプラスしか実績を出せていない点で、仕事帰りの移動中に携帯で取引してしまいました・・・。



以前、この携帯取引はしないと決めたのですが・・・。
結果は、見事にマイナス。



帰宅後、PCでテクニカルをしっかりチェックしながら短期トレードして、マイナス幅を少し縮めましたが、最初からPCでいつものようにトレードしていれば今週もプラス収支。



たらればはありませんが、為替取引を行う(大事なお金を動かす)にあたって、ある程度の節目が頭に入っているからという相場観での取引は厳禁ですね。



PCのテクニカルをチェックしながらトレードするのと、見ないで相場感で取引するのでは、勝率は必ず変わってきます。
当たり前のことですね!



ということで、週末金曜日のマイナストレードで、今月の中間実績は振り出しに戻りました。



まだ今月も始まったばかり。
気を取り直して、また頑張ります!



週明けの東京市場は休場。
自宅での仕事もありますが、明日もトレード頑張りたいと思います!




にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
こんばんは!
本日は福岡より記事をアップ。



堅調推移していたクロス円、本日は頭の重い展開で円高。



ドル円は94円台を付けてから本日は戻り売りが入り91円台前半まで下落。
ユーロ円も124円台前半まで下落。



そして、本日政策金利発表のあったポン円。
0.5%の利下げで1.5%となりました。



ポン円も高金利通貨でしたが、1.5%まで下がってきました。
この利上げ後の声明で、更なる利下げ観測の発言がなかった為、発表直後に急伸。



137円台半ばまで下落していた中、140円一歩手前まで急伸。
その後は頭が重く現在は139円台前半。



ここ最近堅調推移していたクロス円は、ドル円の頭の重さもあり本日は軟調に推移。



但し、年明けから上昇基調にあっただけに下落も限定的か!?
しばらくは上下動しながらも保ち合い相場を形成するのではと思っています。



今週の取引は、出張や新年会などで、取引がなかなか出来ていません・・・。
週前半で数万円の利益。



本日は、今からテクニカルをチェック後、ポン円の139円台半ばからショートを保有中。
リミット150pips、ストップを100pipsで設定。



本日高値の140円台前半をNY市場で上抜けるか、安値137円台前半を下抜けるか!?



現在は政策金利発表後の急伸後、一旦頭を抑えられていますが、記事をアップしている最中に139円台前半から半ばへ戻してきました・・・。



少し方向感のない動きになりそう!



最近は上昇基調ではありますが、140?141円台からは戻り売り、137円台からは押し目ロングといったところでしょうか!?



では、明日は週末。
良いしめくくりとしましょう!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
こんばんは!



為替相場もいよいよ本格始動。
年末年始にかけてドル円が堅調に推移してきました。



節目であったドル円の90円台後半から91円台を上抜け、本日は94円台半ばまで上昇。
逆に、ユーロ円は、ユーロドルでのドル買いから下落。
125円台へ。



最近のクロス円は、同じクロス円でも上昇通貨と下落通貨が合い乱れています。
年末にかけてユーロ円だけ、上抜けした上昇基調に乗っていただけに、その他のクロス円が上昇すれば下落するのも仕方がないかな!?



それでもクロス円が堅調推移すれば、ユーロ円の下落も限定的となるのではと思っています。



さて、取引メイン通貨であるポン円。



年末に128円台を付けてから、反発上昇に入っていますね!
本日は138円まで上昇。



現在は137円まで押し戻されています。



短期的には1時間足の21本線、4時間足の90本あたりの136円台後半が、下落のひとつの節目か!?



ということで、本日は137円台後半からと137円台半ばからのショートを保有中。
勿論、短期売買ですので本日中に決済されるリミットとストップの設定を行っています。



ある程度、評価益が出てきたら、OCOからトレーリングストップに切り替えることも最近は試しています。



ドル円は22時20分現在で94円台前半で高値圏を維持しています。



そう簡単には上昇相場へと転換とは行かないと思いますがどうでしょう!?



今週も頑張りましょう!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
【12月の最終損益 24,585円】



こんばんは!



いよいよ長い正月休みも本日で終わり。
少しリズムか狂うくらい長い休みでした・・・。



その分、仕事の整理や夢目標の設定などじっくり出来ました!



さて、先月12月の実績。



なんとも寂しい実績です。
ポン円に絞っての取引に徹し、トレード手法は平均足を活用したトレード。



平均足を活用した順張り(押し目)トレード。
勿論、ロングもショート押し目を狙った順張りトレード。



順張りというのは相場の基本とも言えますが、やはり節目節目で反発するのも事実。
その点で、平均足だけのトレードでは勝率が悪くなってしまうことを実感。



ということで、年末から年始にかけて、今までテクニカルで活用していた移動平均線5本、21本、90本を軸に、日足、時間足(1時間、4時間、8時間)、そしてボリバンを踏まえたテクニカルとの複合型で、相場入りのタイミングを取り入れています。



これは、まだまだこれからなので、先ず年初はこのトレードを実践してみようと思っています!



今年は、為替で300万円の利益を出すことを目標にしました!!
色々試みながらチャレンジしていきたいと思います!



では、明日から本格的に市場がオープンします。
NYダウが9,000ドルへ回帰した、週明けの相場展開はどうでしょうか!?


先ずは東京市場の反応に注目ですね!



明日からも頑張っていきましょう!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
【1月の中間損益 33,900円】


<12月29日?1月2日週間確定済み決済 12,600円>


12月29日?1月2日週間実績
※ 画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
正月休みも明日で終了のところが多いと思います。
素敵な正月でしたか!?



本日土曜日は帰省ラッシュ。
個人的には、両親の実家が関西地元であるので、帰省ラッシュで大変な思いをする必要がありません。



いよいよ長い休み明けの仕事がスタートします。
体調万全で仕事に取り掛かりたいものです!



さて、今週の為替相場はドル円がジリジリと円安方向に上がってきたのが印象的。
オバマ氏が今月米大統領に就任することに対する、大型経済対策の期待感からNYダウが9,000ドルへ回帰!



これを受けて、ドル円を筆頭に、クロス円は上昇して週末のNYクローズを迎えました。



ドル円は一つの壁となっていた90円台後半から91円台の壁を上抜け92円でクローズ。
壁を越えたので、このままドル円は円安方向へ上昇するのでしょうか!?



そしてクロス円も上昇。
ユーロ円は127円台後半。
ポン円は133円台後半へ上昇。


オセアニア通貨も堅調で、オージー65円台半ば。
キウイが54円。
オージーは伸びましたねー!



さて、米株価の上昇、為替相場も円安への展開。
後は、このまま反発上昇を続けるのか否か。



大きな流れは勿論、円高局面。
大きく円高となった自立反発の上昇ともみれますね。



各種指標、特に米国の指標関連は悪い内容が多く、リセッション入りを感じさせます。
不況の波はこれからか!?



各国低金利状況である点では、スワップ狙いの長期ポジションの構築はメリットが少ないか!?
今の相場展開では、やはり短期売買に軍配があがりそう。



いよいよ来週より、本格的に市場がオープンします。
2009年1月は円安か円高か!?
ちなみに昨年2008年1月は円高で、ドル円は111円66銭から106円47銭の約5円下落(円高)となりました。



さて、今週の取引実績としては、年末年始をはさんでのトレードであった為、トレード数は限定的。
若干のプラス収支で終了!



特に、年始からのトレードで利益が少し出た感じ。
利益額は少ないですが、プラス収支での年始スタートは気持ちのよいものです。



この流れで、今月、今年、利益をしっかりあげていきたいと思います。
後は、ポジション量を増やした時に、いかに確立高く利確をするかが課題です。



その為にも、平均足と移動平均線、ボリバン、MACD程度のシンプルな組み合わせで、トレードに臨んでいきたいと思います!



では、明日の正月休み最終日(って既に仕事をされている方も多いと思いますが)体調を整えながらも、よき週末をお過ごし下さい!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
こんばんは!
素敵な正月をお過ごしでしょうか!?



いよいよ本日より為替相場オープン。
いつも取引メイン通貨としているポン円は、大きく窓をあけてスタート。



134円台前半より窓あけスタート。
年末に130円台割れをしたポン円。
年明けは134円まで急反発の上昇として大きく窓をあけてのスタート。



勿論、持ち越しポジションはありませんでしたので、窓あけも平気。
これがあるから、週末や休場前のポジションは気を付けないといけませんね!



さて、頭の重かったドル円。
本日は90円台後半からのスタートで、比較的堅調に推移しています。
対欧州通貨でのドル買いが、ドル円の上昇につながっている形。



現在は91円台前半。
ここも一つの節目ですね。
上抜けるか、戻り売りが入るか微妙なところ。



そして年末に堅調推移していたユーロドル、ユーロ円ですが、年明けは戻り売りが入って下落基調。
一時、127円台半ばまで上昇するも、現在は126円台半ばまで売られています。



ポン円は!?
大きく窓をあけてのスタートとなり、一時134円台後半まで上昇するも、そこから戻り売りが入り131円台前半まで売られる場面も。
現在は131円台後半。



クロス円の中でも、安値更新で弱さがぬぐえなかったポン円。
反発上昇も十分考えられますが、頭は非常に重そうです。



年末と年明けのNY市場の両取引をプラス収支でスタート出来、本日も軽めの取引ですが、いつものポン円で利益を出しました。



1万通貨だけの取引なので利益も1万円強だけですが、プラススタートは気持ちの良いことです。



今年は、いつもの平均足だけでなく、今まで活用していた移動平均線、ボリバンとの組み合わせで、より精度の高い取引を行いたいと思います!



勿論、投資専用の手帳も今年から活用。
以前ブログで紹介したマネーポストの付録手帳!



2009年の為替相場いよいよスタート!
利益をしっかり出し、素晴らしい年にしていきましょう!!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
明けましておめでとうございます!
2009年の幕開けです。



元旦というのは本当にいいもので、気持ちのリセットと新たな目標を持つ良いきっかけとなります。



皆様は元旦、いかがお過ごしでしょうか!?



さて、為替相場。



大晦日の為替相場は閑散とした状況でしたが、欧州市場より動きが出だし、欧州通貨売りのドル買いなど、ユーロが売られました。



クロス円も比較的上昇する場面が見られました。



ドル円は90円台後半、ユーロは126円台後半、ポン円は132円台前半でNYクローズ。
オセアニア通貨も堅調に推移し、オージーが64円台半ば、キウイが53円台半ばでクローズ。



さて、いつも取引メイン通貨にしているポン円ですが、130円台から133円台での上下動激しい展開が大晦日にありました。



133円台まで急伸したポン円ですが、その後は戻り売りが入り、130円台へ急落。
その後、再度反発上昇し132円台。
大晦日から年明けへかけて、ポン円は見事な急変動。



大晦日、最後の取引は珍しくオージーのロングを仕込み、若干のプラス収支で年末最後の取引を終えました。



やはり、年末最後の取引はプラスで終えたいと思っていましたので。



そして、0時2009年の幕開けと共に、PCで為替チェック!



ポン円に動きが出ているのを見て、133円台からの戻り売りショート。
これを短期売買、そのまま見る見る下がってくるところで利確。



その後、130円台前半から反発を見込んでのロング。
これは150pips以上の利確定。



ほんの数十分程度での年明け最初のトレード。
上手く短期の流れに乗り、本年プラス収支の取引でスタートがきれました!!



年末最終の取引、そして年始最初のトレードをプラス収支でスタート切れたことは非常に嬉しく、今年の取引の良い予感を感じさせます。



ということで、今年は自身の取引パターンを固めるべく、必ず実績をあげる覚悟で、2009年頑張っていきたいと思います。



個人投資家の皆様にとって、素晴らしい年になりますように!
良い正月をおおくりください!



今年も宜しくお願い致します。



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。