【30万円から1億円へ3年間で目指す】外国為替取引奮闘日記!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは!
今週は週明けより底堅い相場展開になっていますね。
まるで、ドル円95円台までの円高で、底を打ったかのような底堅さです。
しかし、このような信用市場収縮懸念が和らいだと安心して外貨買いをしていると、痛い目にあうかもしれませんね。



相場はえてして、少しずつ上昇し、下落するときはいっきにきますから!



本日も応援宜しくお願いします。
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。
⇒ FXランキングへ



本日の為替相場。



今週のドル円は、週明け月曜日から連続して日足陽線を引いています。
このような連日の上昇は久しぶりですね!



本日もドル円は103円台手前まで上昇。
その後、米新規失業保険申請件数で、予想より悪い結果を受けて102円前半まで下落。
今は、米ISM非製造業景況指数の発表や、バーナンキ米FRB議長による上院銀行委員会での証言待ちってところで、102円台前半で推移しています。



ユーロ円は一時1.57ドル目前まで上昇したものの、夕方のユーロ圏2月小売売上高で悪い結果となった為、1.55ドル前半まで下落。
ユーロ円も159円台前半まで下落しました。
その後、ユーロドル1.56ドル、ユーロ円160円まで戻してきています。



ポン円は、週明けより順調に上昇し、本日も一時204円台半ばまで上昇を見せました。
クロス円は比較的底堅い動きをしています。



と、今記事を書いている最中に、米3月ISM非製造業景況指数の発表がありました。
予想48.5に対して49.6と若干予想より高めの結果。
それでも50はさすがに割り込んでいます。



今発表されたばかりですが、為替相場への影響は限定的で、さほど動いていません。
ドル円は102円台半ばで、102円台前半から少しは戻してきています。



取引は、ドル円のショート持ち越し分だけのポジを保有中。
101円台後半と、102円台前半でのショートなので、まだ評価損です。
このポジはしばらく様子見で継続保有しようと思います。



さてNY市場では103円台を超えるかどうかが焦点となってきそうです。
本日の値動きを見ると、103円台では頭が重そうです。
これを超えることが出来ても、104円台にも大きな壁があるので、戻り売りは入ると思っています。



今週はいずれにしても底堅い動きをしている点では、反転円高下落となっても、これも限定的になる可能性も高くなってきました。
やはり、注目は明日の米雇用統計でしょう!



先日の3月ADP全国雇用者数が良かっただけに、予想を上回る結果が想定されていると思います。
但し、連動性があるといわれているADP雇用者数ですが、最近はADPが良くても雇用統計が悪かったり、ADPで悪くても、雇用統計が良かったりと、連動性には信用性が不足していると思っています。



いずれにしても、この場面での無理な勝負は避けようと思います。
軽めのポジションが、冷静に相場と向き合えることにもつながりますので!



ではグッドラック!!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!


今後の励みに応援お願いします。
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。
⇒ 人気ブログランキングへ

新しく参加しました!
⇒ FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laviedream.blog120.fc2.com/tb.php/107-d31a070c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。