【30万円から1億円へ3年間で目指す】外国為替取引奮闘日記!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは!
本日はG7後、注目の週明けです。



G7では「急激な変動に対して懸念」ということで、ドル高へ誘導する内容ではありませんでしたね!
そんな中での本日の為替相場。



本日も応援宜しくお願いします。
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。
⇒ FXランキングへ



さて、週あけは、窓明け上昇でスタートしたドル円。
NY終値は101円ちょうどでしたが、先ずは101.24円スタートと、窓明け上昇でスタートしました。



しかしその後は101円台半ばまで上昇後、下落基調に!
東京市場と欧州市場の軟調な株価推移に、ドル円は一時101円台を割り込み、100円台前半まで下落。



その後、米3月小売売上高で予想以上の結果となったことも後押しし、101円台まで反発上昇しています。
G7後も、まだ方向感のない値動きをしています。



ユーロドルは、ドル円と逆に窓明け下落スタートとなり、一時1.57ドルを割り込み、1.56ドル台後半まで下落。
その後は底堅く推移し、1.58ドル台後半まで急反発して上昇。
現在は、ドルが反発上昇していることもあり、1.58ドル台前半まで戻り売りが入っています。



ポン円は一時198円ちょうどあたりまで下落後、200円台半ばまで急反発して上昇しています。ポン円も、200円台をはさんで上下を繰り返し、方向感のない状況が続いています。
デイトレされている方には、上下を繰り返し、上手く流れに乗れている方は、しっかり利益を上げることが出来ているのでは!?



ということで、週明けは上昇、下落、再度上昇など、相変わらず方向感のない動きをしている点では、容易にポジション入りするのは危険でもあります。



やはり今週は金融機関の決算発表が気になるところ!!
今週はこぞって決算発表があるので、週末にかけて乱高下に耐えうるポジションを取りたいところ。



注目度が高いのが、メリルリンチ、バンク・オブ・アメリカ、シティグループの3つ!



各金融機関の決算発表スケジュールは。
15日(火) ノーザントラスト、ワシントン・ミューチュアル
16日(水) ウェルズファーゴ、JPモルガン
17日(木) ソーンバーグモーゲージ、メリルリンチ、イートレードファイナンシャル、バンク・オブ・アメリカ
18日(金)  シティグループ、ワコビア



仮に、予想以上の好決算や、サプライズのない内容であったとしても、安心してドル買いするにはリスキーかと思っています。
ドル円の102円台後半の壁を明確にNY市場終値で上抜けない限りは、戻り売りスタンスを継続して取引にのぞもうと思います。



本日の取引はというと、ユーロドル1.57ドルでロング。
これを1.58ドルで手堅く利確。
ポン円199円台前半でショート。
これを198円台半ばで利確定。



その後、ポン円を再度199円台前半でショートを保有するも、200円台前半まで上昇して損切り。
すべて、リミットとストップを事前に入れてのポジ。



現在はドル円101円台前半、101円ちょうどのショートを保有中。
一時、ドル円の下落と共に評価益がしっかり出ていましたが、今は反発上昇して、評価益が減っています。
ストップは101円台後半と103円台前半に入れています。
リミットは100円ちょうどと、98円台半ば。



ここ最近は、円高になっても100円台が強くサポートされているので、どうでしょう!?
NY市場での株価推移と、やはり銀行系の決算がカギを握りそうです。



では、今週もがんばりましょう!!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!


今後の励みに応援お願いします。
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。
⇒ 人気ブログランキングへ

新しく参加しました!
⇒ FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laviedream.blog120.fc2.com/tb.php/116-d58b24ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。