【30万円から1億円へ3年間で目指す】外国為替取引奮闘日記!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは!
昨日の大雨から一夜明け、本日は天気が回復していますね。
為替相場も、円高局面の雲行き怪しい展開から、昨日は米金融機関や大手企業の好決算内容を受けて、円安の展開に。



NYダウもしっかり228.87上昇の12849.36へ急上昇。
このままドル円95円台で底を打って、円安局面へとつながっていくのでしょうか!?
NY市場終わりにかけては、ドル円が104円台半ばから103円台なかば近くまで利益確定の売りも入っています。



本日も応援宜しくお願いします。
⇒ 外為ランキングへ

こちらもポチッとお願いします。
⇒ FXランキングへ



さて週末の為替相場。



東京市場では102円台半ばでもみ合い展開。
その後、欧州市場よりクロス円は急上昇。



注目されていた米シティーグループの決算が予想範囲内であっただけでなく、インターネット検索最大手のグーグルや、建設機器最大手のキャタピラーの決算内容が良好であったことを受けての株価上昇、為替相場も連動しての急上昇といった形。



ドル円はレンジ相場の大きな壁であった102円台後半を上抜け、ストップロスを巻き込み104円半ばまで急上昇。
その後は、日足75本線である同値104円台半ばで頭を抑えられて103円台半ばでNY市場の終値となりました。



さて、昨夜も記事にした通り、週明けはドル円日足75本線の104円台半ばを上抜けるかどうかが、次なる展開の見極めどころかと、テクニカル的に思います。



週足で見ると、大きな下落基調の中で、25本線からもまだ乖離があり、25本線は107円ちょうどあたり。
以前104円?107円でのレンジ相場を思い出しますね。
さて、この次なる一段上げのレンジ内に入り込むのか、日足75本線で押し戻され、元の98円?102円のレンジに押し戻されるのか気になるところ。



NYダウがしっかり上昇して終えている点では、週明け東京市場は、素直に株価上昇、相場も連動といったシナリオになるのが通常。



但し、不安材料(円高要素)も残っていると思います。
? NY引けにかけて、104円台半ばを上限に、頭を抑えられながら引けている。
? 米国の利下げ観測が後退しているが、まだ不鮮明。
? 米住宅市場の下落が底を打ったとは言い切れない。
? サブプライム問題に終止符が打たれたわけではない。
? テクニカル的には、まだ下落基調のなかでの上昇と見れる。



などなど、上げだしたら数多く円高要素も残っています。



勿論、逆の円安の要素も多々あることなので、決め付けは危険ですけどね?!



この週末にいつものように、通貨別週間値動きをしっかりチェックし、テクニカル的な節目をしっかりおさえて、週明けの取引にのぞんでいきたいと思います。



では、良い週末を!!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!


今後の励みに応援お願いします。
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。
⇒ 人気ブログランキングへ

新しく参加しました!
⇒ FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laviedream.blog120.fc2.com/tb.php/120-71660f8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今日も元気にブログ更新しますよ。本日の更新もお楽しみに!今日の円高情報行ってみま...
2008/04/20(日) 07:31:23 | 円高のおいしい情報教えます!FX必勝法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。