【30万円から1億円へ3年間で目指す】外国為替取引奮闘日記!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【今月の目標 200,000円 ⇒ 中間実績 2,025円】


<確定済み決済(前回更新時から) ?5,845円>

明細はこちら↓
6月4日、5決済23時00分
※画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
本日は、ついにドル円106円台を付けました。
長い長いレンジ相場である105円台後半の上値壁を突き抜ける急伸。



バーナンキ米FRB議長の発言で、物価上昇による金利の引き上げの可能性が出てきた点や、原油価格の下落が、ドル買いにつながっているようですね。



ドル買い要因が徐々に増えてきている様子ですが、明日の雇用統計も重要。
先日の米5月ADP全国雇用者数が、予想より上回ったこともあり、雇用統計も期待感が高まっているといったところでしょうか!?



ちなみに、今までADP全国雇用者数が良くても、雇用統計が悪い結果になることもよくある点では、まだ楽観視出来ないのではと思っています。



今日のドル円は、高値で106.43円あたりまで一時上昇していますが、現在は106円台を若干割ったあたり。
106円台の攻防となっています。



NY市場終値で、105円台後半の壁を上抜けて106円台で引けると、ドル円は更なる上昇もあり得ると思います。
ドル円のショートを保有している点では、NY市場の終値が気になるところです・・・。



いずれにしても、本日相場の壁を上抜けている点では、ドル円上昇の可能性が高いといったところでしょうか!?



明日の雇用統計は、翌週につながる相場展開に大きく影響しそうですね!



さて取引はというと、じっくりPCの前で時間を取ることが出来ず、いつもに比べると取引回数は少なく、なんとも寂しい結果。



いつもと同じく、取引通貨はドル円とポン円。



ポン円は、本日のBOE政策金利で5.00%の事前予想通りの据え置き。
欧州中銀による政策金利も予想通り4.00%で据え置き。



ポン円は、ドル円の上昇に連れて207円台を超える上昇。



ちなみに、トリシェECB総裁の発言で、ユーロが上昇していますね!
ユーロ円は一時162円台前半、ユーロドルも一時1.53ドル台半ばまで下落していました。



この発言を受けて、金利引き上げの可能性が出て急伸。
ユーロ円164円台後半、ユーロドル1.55ドル台半ばまで反発上昇。



これは、ドル円の重石にもなりそうな感じですね。



ま?、そんなこんなで、いずれにしても取引としては、上手く流れに乗れていません。
こんな時は、大きなマイナスを出さないように気をつけ、着実に取引していきたいところ。



今月は始まったばかり、しっかり頑張りましょう!!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laviedream.blog120.fc2.com/tb.php/155-d5a2e75d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。