【30万円から1億円へ3年間で目指す】外国為替取引奮闘日記!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【今月の目標 200,000円 ⇒ 中間実績 ?49,731円】


<確定済み決済(前回更新時から) ?51,756円>

明細はこちら↓
6月7日23時5分
※画像をクリックすると大きくなります。



こんばんは!
今日は車で20分ほどの山へ、ホタルを見に行きました。
子供の時に、田舎で見た時以来の野生のホタル!



沢山のホタルが、綺麗に飛んでいました。
小川のせせらぎと、山の空気、そしてホタル。
最高でした!



さて、週末の為替相場。



注目のドル円に関し、木曜日にレンジ相場を上抜け106円台半ばまで一時上昇し、その日のNY終値(金曜日の早朝)で、159.98円。
106円台は少し割っていましたが、今までのレンジ相場を上抜けた感がありました。



翌金曜日は米雇用統計を控えていたので、日中の値動きは限定的でしたが、ドル円は106円台前半でしっかりキープ。



一度相場の壁を上抜けると、今まで頭を抑えれていたレジスタンスラインが、今度はサポートラインになるのは、相場ではよくある展開。



これで、雇用統計が良ければ107円、108円とスルスルと上がる可能性が高いのではと思っていました。



そして夜の雇用統計。
結果は、雇用統計数自体は、事前予想よりも上回る結果ではありましたが、失業率が良くありませんでした。



また、連続してのマイナス雇用結果や、NY株価下落、原油の高騰もあり、ドル円は瞬時に105円台半ばまで下落。



その後すぐに反発して106円台まで戻りましたが、そこからジリジリと下落。
最終、NY終値では105円台を割り込み、104.91円まで下落がすすみました。



ユーロドルは、トリシェECB総裁の利上げの含みある発言後、底堅く上昇し、米雇用統計発表を受けて、さらに上昇!
1.5777ドルまで上昇して引けましたね。



いずれにしても、底堅く上昇を見せていたドル円。
レンジ相場のレジスタンスラインを上抜けた後の急落。
なんとも荒い相場展開の週末となりました。



さて取引はというと。



金曜日の朝、ドル円のNY引けが、159.9円台であることを確認後、レジスタンスラインを若干上抜けている点、その後もジリジリ106円台へ向かっている点から、ずっと保有していた103円台後半のショートを損切り。
しっかりマイナスとなりました。



雇用統計を待ってからでも良かったのですが、以前からNY終値でレンジ相場を抜けて引けた場合は、損切りしようと決めていたので仕方ありません。



結果的には、もう少し継続保有で様子見でも良かったことになりますが、いつも相場が良いほうに動くとは限りません。



雇用統計後の取引は、スキャルでドル円を少し取引し、その後は105円台半ばへ急落後の反発上昇を受けて、105円台後半でロングを構築。
これは結果的に評価損を計上し、未だに継続保有しています・・・。



今月の第1週は、どうも流れに乗れない取引を繰り返しています。
こんなときもあるでしょう・・・。



週末のNY株価が、大きく下落している点では、週明けの窓あけが気になるところですが、最近は必ずしも週末株価下落、そのまま週明け下落となる展開を裏切る相場展開もよくあります。



但し、今回のNY株の下落幅が大きいだけに、東京市場は荒れそうですね!?



いずれにしても、週明け各市場での相場展開には注目ですね!



その前に、明日はいつものように、通貨別の週間値動きをチェックして、来週の相場に役立てたいと思います!



良い週末を!



☆ 通貨別週間値動きはこちらです!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laviedream.blog120.fc2.com/tb.php/156-a0c2abf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。