【30万円から1億円へ3年間で目指す】外国為替取引奮闘日記!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【今月の目標 200,000円 ⇒ 中間実績 –32,227円】


<確定済み決済(前回更新時から) 34,404円>

明細はこちら↓

9月13日データ
※画像をクリックすると大きくなります。


こんばんは!
今週、久しぶりの更新となります。



今週は、沖縄にて仕事をしていました。
台風シーズンの沖縄ではありますが、見事なタイミングで天気は快晴!



想定外だったのは、宿泊先のホテルでインターネットの環境がなかったこと。
今時、インターネット回線が部屋にないなんて・・・。



3大がっかり名所の首里城、守礼門も見てきました。
高校時代の修学旅行で行ったことがありましたが、こんなに小さかったっけ!?という印象をうけました。



記憶とは曖昧なものだな?って思いました。



FXでも大損をしないことが一番大切。
誰もが一度は通る道。



失敗体験から、今後の取引で成功する秘訣があるのも事実。
記憶だけでは忘れてしまう可能性が高い点では、ブログも含め、記録をしていきたいものです!



さて、今週の為替相場。



クロス円は大台割れ続出の円高展開。
そして週末には、それらを払拭するかのような上昇で、荒れた相場展開となりました!



クロス円、ドルストレート共に、大台割れで円高圧力は、まだまだ健在って感じですが、この週末の上げ方は、トレンドの転換となりうるのか、単なる自立反発程度の上昇で、更なる下落相場となるのかが気になるところ。



ここ最近は、窓あけで値が飛ぶことが多く、週末は取引を行いませんでした。
週末のポジション持ち越しは、上手くいけば大きく利を伸ばせますが、反対方向で窓があけた場合、設定してあるストップを超える場合もあります。



取引では、リスク回避は絶対必要。
その為に、リミットと同時にストップを入れている方が多いと思います。
このストップが機能しなかった場合、ポジション量が多すぎる場合、ストップロスにかかる可能性も出てきます。



昔、ある取引会社でトルコリラを取引していた頃、窓明け大幅下落でスタートした時、ストップロスにもかからず、証拠金がマイナスしたこともあります。
その後、当日中に反発上昇してきて、ストップにかかるという、非常にリスキーな経験をしたことがあります。



レバレッジ2?3倍の低めのポジションなら良いですが、短期売買としてレバレッジを高くポジション量を増やしている場合は、週末持ち越しは自殺行為ともなります。



それくらい、ここ最近は週明けの値が飛んでいます。
今回は、窓明け上昇となるのでしょうか!?



さて、ドル円は一時105円台まで下落しましたが、現在107円台後半まで戻してきました。



他のクロス円も大台割れしましたが、週末しっかり上昇して戻してきています。



取引は、こんな下落トレンドにも関わらず、ロングポジションの回数や取引量がショートよりも多かった内容。



トレンドに逆らった取引をしていたので、利益は少し。
プラス収支であった点だけ、ましかなって程度。



今月はまだマイナス収支状態・・・。



クロス円が大幅に値を下げてきている点では、安値をロングで拾いたくなりますが、あくまでも短期売買で、ロングとショートを共にリミット設定して来週も取り組みたいと思います。



では、良い週末を!!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laviedream.blog120.fc2.com/tb.php/215-aac367a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。