【30万円から1億円へ3年間で目指す】外国為替取引奮闘日記!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【今月の目標 200,000円 ⇒ 中間実績 21,720円】


<確定済み決済(前回更新時から) 0円>


こんばんは!
今は小倉のホテルで更新中。



月に1度程度、小倉に来るのですが、ホテルの回線が遅く・・・。
インターネットが出来るのに、取引画面を開くことが出来ず、チャートチェックが出来ません・・・。
いわゆる速度が出ていない状況。



以前、沖縄で仕事した際に宿泊したホテルは、インターネット設備すらなかったことに比べれば、まだましですが。



さて、この週末に米国で金融安定化法案が可決されました。
金融不安が高まる中、今回の法案可決で市場心理はどのように株価、為替に影響を及ぼすのでしょうか!?



救済策の可決はサプライズではなく、ある程度折込み済み状態となっていた証拠に、可決後NYダウは一旦上昇するものの、終値ではマイナスで引けています。



週明けオセアニア市場、東京市場、欧州市場、そしてNY市場と、ぐるっと1周する間、どのような市場反応が出るのか??



ポジションは現在なし。
週明けの窓開けリスクを回避といったところ。



ドル円は105円台を維持しましたが、その他クロス円も不安定な動き。
また、ユーロ円やユーロドルなど、ユーロ圏の弱さが目立っています。



為替相場は、下落トレンドが続いていますが、今回の法案可決で反転するには、まだまだ米国を中心とした先行き不透明感が強いのではと考えています。



米国が落ち着いても、今度は欧州勢での金融不安が浮き彫りになってくるのでは!?



証券化商品による、実態不透明な投資用商品の氾濫。
機関投資家を筆頭に、個人投資家など、世界のお金はどこに向かうのでしょうか!?



買いか売りか!?



当面は、短くリミットとストップを入れて、どちらに大きく動いても、短期取引で対応できるようにしておいた方が無難でしょうか。



基本、戻り売り戦略で今週は頑張ってみたいと思います!!


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laviedream.blog120.fc2.com/tb.php/226-1466766b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。