【30万円から1億円へ3年間で目指す】外国為替取引奮闘日記!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【11月の中間損益 148,232円】


<確定済み決済(前回更新時から) 25,510円>



こんばんは!



G20金融サミット後の週明け為替相場。



窓明け下落スタートで、金融サミットでの具体策が乏しいというマーケットの判断。
東京市場午前は下落後、日経平均がマイナスからプラスに転じ、為替相場も持ち直し反発。



欧州市場にかけて、上下動を繰り返しながらも底値を切り上げ上昇。



NY市場は今のところ堅調に推移。



本日の指標発表もコンセンサス以上の内容となったこともプラス材料になったか!?
ドル円も96円台前半まで下げましたが、現在は反発上昇に転じています。



取引はいつものように、CTを活用してコマ足トレード。
通貨はポン円に絞っての取引を継続しています。



本日の取引は、コマ足の節目で定石通りの相場入りを行うも、一時マイナス15,000円程度となりましたが、欧州市場、NY市場の重なる時間帯からの取引でプラ転。



ポン円のロング短期売買で4万円程の利益を出し、トータル2万5千円程度の利益でポジションクローズ。



三角保ちあい相場の展開にも近く、どちらかに放たれそうな印象のあったテクニカル。
結果、ボリバンの上限を上抜き、そして本日の高値更新で上昇。



もう少し利を伸ばしたいところであったが、ロングポジは短期売買としては順張りであるが、大きなトレンドは下落の最中なので、ここは無理をせず利確!



ポン円は本日安値140円台半ばから、高値145円台半ばの5円程度のボラ。
相変わらずボラティリティの高さ健在!



このボラの高さが短期売買トレーダーにとっての魅力ですね!



今のところ、コマ足を活用してのポン円に絞っての取引、まずまず順調と言えそうです。
但し、相場は良いときもあれば悪いときも必ずあります。



基本に忠実に取引を行いたいところ!



今月も折り返し地点、しっかり頑張っていきましょう!!


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laviedream.blog120.fc2.com/tb.php/246-40b30c89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。