【30万円から1億円へ3年間で目指す】外国為替取引奮闘日記!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週明け12日(月)は、先週末の大幅下落から窓明け大きく下落する展開となしました。

米サブプライム問題による大手銀行の損失が顕在化してきており、信用市場収縮懸念が高まっております。

月曜の欧州時間より株価下落によるドル円は急落し、年初来安値を更新し、昨年2006年5月以来となります109円台前半まで下落する展開となりました。

ここまで短期間で大きく下落するとは・・・

ユーロ円でも159円台を割り込み、クロス円も総じて円の買い戻しによる大幅な円高となりました。

メイン通貨としているポン円でも、先週木曜日段階で節目と考えていました、週足移動平均線75本の230円前半が大きな節目(10月22日の安値と同水準)と考えていましたが、簡単に下回ってきました・・・

最大下げでの節目と考えていました月足での25本線、224円前半を本日早朝に到達しました。

先週末から週明け月曜日の2日間で、高値238円前半から224円半ばまで、約14円の雪崩的下落。

235円台、233円台にてロングを保有後、明確な230割れにて両建てショートを保有し、更なる評価損をカバーしましたが、今ではロングポジションが安値で仕込んだと思いきや、先の遠い値位置に思えてしまいます。


本日は昨日の流れから一転、反発相場となりクロス円全体的に戻して来ています。
本当に激しい相場展開ですね!

日銀金融政策決定会合では、政策金利を現行の0.5%に据え置くと決定されましたが、特段材料視されませんでした。

欧州市場では、欧州株が上昇に転じて更なる上昇となり現在も高値圏で推移しています。


今後の展開としては、月足移動平均線25本であります224円台前半まで下げた後、反転している点では、224円前半のサポートは固そうです。

現在高値圏で推移していますが、先ずは週足75本線の230円後半を上抜けるかどうかに注目したいと思います。

株価や信用市場収縮懸念につながるマイナス情報など、まだ相場が荒れている点では乱高下に注意したいところです。


【12日の決済】
(GBP/JPY)
228.97×3S ⇒ 229.47 ?15,000円
229.99×3L ⇒ 229.78 ?6,300円
230.55×3L ⇒ 229.55 ?30,000円
233.85×3L ⇒ 229.53 ?129,600円
229.94×2S ⇒ 230.65 ?14,200円
231.93×3S ⇒ 230.14 +50,559円
232.76×5S ⇒ 230.64 +100,765円
           合計  ?43,776円
 

【現在の保有ポジション】
(GBP/JPY)
235.33×6L
233.12×5L
228,79×1L



今後の励みとなります! (11日現在60位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらも応援お願いします! (11日現在174位)
⇒ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laviedream.blog120.fc2.com/tb.php/25-ba078bab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。