【30万円から1億円へ3年間で目指す】外国為替取引奮闘日記!

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは!



今週は米国にて44代のオバマ大統領が誕生!
この金融危機の真っ只中での就任。



米国民を中心に、金融対策に大きな期待を寄せられての就任です。



米国発信のサブプライム問題に端を発した金融危機からの不景気。
株安、ドル安円高による影響も実体経済に重くのしかかっています。



今までの金融商品のデリバティブの過剰さが招いた金融危機。
一度は、今回のようにはじけて、正常化へ向かう時期が必要とも言えますが、あまりにそのツケは大きくのしかかりそうですね!



さて、各国金利の利下げによる対策や、金融機関を中心とした資本投入救済。
色々と手を打ち始めている各国の政策。



氷山の一角のような金融危機。
TVのニュースや各紙面の報道による不安感。
その不安感や先行き不透明感からくる不安の連鎖で株価や為替も下落が継続。
実体経済にも悪影響、更なる雇用不安や生活不安。



正に負の連鎖です。



そんな中での、希望の光としてオバマ大統領の就任。
演説では、単なる希望をあおる内容ではなく、現実の問題を正面から認識しながらも、各々の責任感ある行動の変化を求めるなど、結構現実的な演説内容と捉えました。



さて、その就任のあった今週のマーケットは!?



株価の下落、ドル売りの展開。



大型経済対策への期待感もあるものの、現実的な見方も多く、結果的には株価、ドル共に売られる展開。



ドル円は90円台を割っての88円台後半での週末クローズ。
昨日は一時88円台を割る場面もありました。



ポン円は、史上最安値の更新が続き、一時118円代後半まで下落し、122円台半ばへ若干戻してクローズ。



ユーロは、ユーロドルの下落から112円台半ばへ一時下落。
115円台前半へ若干戻しクローズ。



クロス円は全体的に下落の1週間となり、オバマ就任によるご祝儀相場とはならず、年明けから就任前までにご祝儀相場は終わったとみていいのでしょうね!



本日は、取引会社である外為オンラインがシステムメンテナンスの為、集計が出来ません。



今週は、5営業日連勝の1週間となり、15万円以上はプラス収支になったかな!?
集計を出してみないと詳細は分かりませんが。



今週の取引は、損小利大を心がけ、基本取引はストップを30pips、リミットを80?100pipsの設定。
いわゆる、5勝5敗は勿論のこと、3勝7敗でも利益が出る手法です。



勿論、短期売買です。



いつものCTでコマ足トレンドの順張りと、移動平均線、ボリバンでの21本線を軸に、日足から5分足までの節目を意識しながらの取引。



通貨はポン円がメインで、ボラティリティの高さを狙ったポジション形成。



たまたま上手くいった1週間なのか!?
徐々に取引内容に精度が上がってきたのか!?
まだ意識して取引内容をチェックしていく必要はありますが。



いずれにしても、損切りを短めに徹底することが、成果につながった1週間という印象です。



今までコツコツ利確を重ね、数度の大きな損失で利益幅を縮めたり、マイナス収支に転落することも多々ありましたが、今度は逆のパターン。



ストップにかかることも多くありますが、数度の利確でプラス収支にってかんじです。
勿論、相場入りのタイミングがよく、上手く利確を重ねることが出来れば、大きく利を伸ばせることにつながります。



気を引き締め、来週も頑張りたいところです。



では良い週末を!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 人気blogランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laviedream.blog120.fc2.com/tb.php/287-b29a18d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。