【30万円から1億円へ3年間で目指す】外国為替取引奮闘日記!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日19日(月)の為替相場は窓あけ下落相場となりました。
毎日、乱高下の激しい相場が続きますね。

本邦株式市場の下落、続いて欧州株価も軟調に推移したことで、先週末の上昇を打ち消す下落。

欧州トリシェECB総裁の発言に対する為替への影響は、それほど見られませんでした。
但し、その後のNY市場では、欧州株下落を受けてマイナススタートとなり、為替相場も下落を強める展開となりました。

GBP/JPYでは、228円前半から一時224円半ばの安値を付け、NY市場終わりには225円との約3円幅での下落となりました。

ここ最近は224円台から228円台での乱高下激しいボックス相場にも見えます。

GBP/JPYでは、なんとか安値でも月足移動平均線での節目224円ラインでサポートを受けている状況にあります。

この値位置でながく推移すると、テクニカル的には更に弱さを増してしまい、更なる下落もしやすくなるテクニカル状況となってしまいます。

週足では75本線(230円後半)は上向きではありますが、先週12日(月)より75本線を下回って以来、230円台への回帰が出来ていません。
更には25本線が折れて下向きに変化し、週足でも弱い線を描いています。

上値では、75本線の230円後半へ回帰、上抜けるかどうかがポイントとなりそうです。
今は、上値の大きな抵抗線となりえる大きな節目となってしまいました。

今後、下値の大きな節目である224円台を下回って下落するのか、それとも230円台へ先ずは回帰するのか!?

いずれにしても、資金管理をしっかり行って相場入りしたいものです。
「休むも相場」これもひとつの手ですね!


本日20日(火)は、昨日の下落から一転、上昇となっています。
毎日、日替わりのように下降と上昇を繰り返していますね。

また、一日でも乱高下を繰り返していますので、相場の方向が予想通りであっても、途中で振り切られてしまうケースも出てきます。

それでも、このように乱高下激しい相場展開の時は、しっかりストップも入れてポジションを取っていきたいところです。

現状は、いつも記事にしています下値、上値の節目(224円台?230円台)を大きく超えない限りは、頭と尾を切ったボックス相場的なポジション取りを継続しようと思います。


本日も応援有難うございます。(週末18日現在64位/先週81位)
⇒ 外為ランキングへ

こちらもお願いします。(週末18日現在34位/先週38位)
⇒ 為替証拠金ブログランキングへ


【19日の決済】

(GBP/JPY)
226.50×2S ⇒ 226.47 +600円
227.01×2S ⇒ 226.00 +20,200円
224.30×2L ⇒ 227.00 +55,974円
            合計 +76,774円


【現在保有のポジション】

(GBP/JPY)
235.33×6L
226.86×3S

(ZAR/JPY)
16.450×10L



今後の励みに応援お願いします。(週末18日現在56位/先週60位)
⇒ ブログ村 為替日記へ

こちらもお願いします。(週末18日現在150位/先週174位)
⇒ 人気ブログランキングへ

いつも応援有難うございます!!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://laviedream.blog120.fc2.com/tb.php/29-06563c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。